にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
普段は夜に営業している「レールスナック蕨鉄道」(JR京浜東北線蕨駅近く)ですが、月に1度・(現在は)第1土曜日に、昼営業としてカフェメニューを提供しています。※営業日は変更もあります。事前にお問い合わせ下さい。
お酒が出る時間帯には来店しづらいお子さんを中心に(大人も可)、ソフトドリンクや軽食をとりながら、店内設置のレイアウトで鉄道模型を走らせて楽しんでもらおうというものです。
今回、はじめて昼営業の時間にお邪魔してきました。
(写真1 特別展示中のジオラマ 第6利根川橋梁)
特別展示中のジオラマ 第6利根川橋梁

2015年12月は、国際鉄道模型コンベンション(JAM)にも出展されていた「第6利根川橋梁」のジオラマが特別に設置されています(来年1月までの予定)。あらためて店内で見ても、すごい作品です。
そこを同店のブログにしばしば登場する関西の“月光仮面のおっちゃん”さんのコンテナが、格好良く橋梁を通過していきます。私も便乗して、持って行った209系・京浜東北線を走行させていただきました。
(写真2 第6利根川橋梁とコンテナ)
第6利根川橋梁とコンテナ

この日は、なんだかすっかりぼけていて、某所で30分に1本しかない電車を待ったにもかかわらず、ほんの1分ほどほかのことに気をとられていたら置き去りにされてしまい、+30分さらに待つことになってしまいました。(このほかにも、別のところで30分待ち・・・。)
それに加えて、乗り継いだ電車のダイヤ乱れなどもあり、予定していた時間よりも大幅に到着が遅くなりました。来店前には、今回も、たくさんのお子さんたちで盛り上がっていたそうです。
(写真3 ブルーサンダーとコンテナ)
ブルーサンダーとコンテナ

マスターには申し訳ないと思ったのですが、前回のチケットの残りが期限切れで無効になっていましたから、少なくとも半年以上は間を開けたことになります。
今月は、昨年に続き参加させていただくイベントがあり、お店に伺うよい機会になりました。
(写真4 SLまつりin大荒田交通公園の案内)
SLまつりin大荒田交通公園の案内

さて、昼営業中ではありますが、通常営業の貸し切り準備も始まりました。
マスターが突然、何を思いついたか“鉄道模型鍋?”出現です。
(写真5 鉄道模型鍋?)
鉄道模型鍋?

そして、イベントで(私が)お世話になった学生さんも来店し、いろいろとみんなで話していたら、あっという間に営業終了時間です。
いつもは、開けづらいといわれている“あのドア”も、12月にしては暑いくらいだったこともあり、ずっと開いていました。
(写真6 レールスナック蕨鉄道の入口)
レールスナック蕨鉄道の入口

この後は、“月光仮面のおっちゃん”さんと秋葉原駅までご一緒させていただきました。
今回も、お店を通じてすてきな出会いがあり、楽しいひとときとなりました。
次は、2週間後にイベントで、またお世話になります。

本日は、体力が残っていましたら、夜に鶴見線とは別のイベントを記事にしたいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
溶ける前にいただきます
た625 様

いつも、ご訪問、コメントありがとうございます。

突然出現の鉄道模型鍋には驚きました。
トローリと溶ける前に、さっと持ち帰って、おうちで(走行させて)食させていただきます・・・。

大きなサイズの車両もたくさんあるのはいいなと思います。
2015/12/08(火) 15:46:21 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
鉄道模型鍋、美味しそうですね。

火を点けて、トローリと溶ければ食べ頃でしょうか(笑)
2015/12/06(日) 22:13:25 | URL | た625 #r9He2d5I [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する