にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
途中になっているシリーズで、2015年2月上旬に、東京メトロの関連団体・公益社団法人 メトロ文化財団が運営する「地下鉄博物館」(ちかはく)へ行った際の記録の19回目です。

今回は、とても広い東京の中心部を再現した鉄道模型レイアウトに、1/80・HO(16番)ゲージの東京メトロの車両がたくさん走行する「メトロパノラマ」です。
(写真1 メトロパノラマ~東京ドーム付近)
メトロパノラマ~東京ドーム付近

演出運転時間中は解説を交えながら、光の演出などもあって雰囲気を盛り上げます。
(写真2 鉄道模型レイアウトの操作盤)
鉄道模型レイアウトの操作盤

東京タワーが見える赤坂見附駅は、丸ノ内線や銀座線の駅があります。
(写真3 赤坂見附駅)
赤坂見附駅

そして、東京メトロの路線が集まっている東京中心部の大手町駅もあります。
(写真4 東西線大手町駅)
東西線大手町駅

その大手町駅は、丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線が通ります。
(写真5 丸ノ内線大手町駅)
丸ノ内線大手町駅

この日は、4回の演出運転時間があり、その最後の回の様子からでした。
(写真6 メトロパノラマ演出運転時間)
メトロパノラマ演出運転時間

地下鉄博物館の紹介記事は、あと数回続きます。2015年の訪問については、年内には完結する予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する