にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
だいぶ間が開きましたが、2015年8月8日(土)・9日(日)の2日間、東京・有明の東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された「鉄道模型コンテスト2015」から、「第7回全国高等学校鉄道模型コンテスト」より、“モジュール部門”の20回目です。

はじめは、“工業地帯、その立役者”というタイトルの「西大和学園中学校・高等学校 鉄道研究部」の作品です。
限られたスペースの中で、大規模な工場の様子を表現しています。工場の近くにも意外と住宅があるところも押さえられています。
(写真1 西大和学園中学校・高等学校 鉄道研究部)
西大和学園中学校・高等学校 鉄道研究部

つづいては、“第二千曲川橋梁”を再現した「松本秀峰中等教育学校 秀峰鉄道同好会」の作品です。
橋梁部分のほか、サイドの堤防と道路などもしっかりと仕上げられています。
(写真2 松本秀峰中等教育学校 秀峰鉄道同好会)
松本秀峰中等教育学校 秀峰鉄道同好会

つぎは、“JR大阪環状線大正駅と木津川橋梁”を再現した「滝川中学校・高等学校 鉄道研究部」の作品です。
川から見上げるようにして駅方向を望む景色は、とてもすてきだと思いました。
(写真3 滝川中学校・高等学校 鉄道研究部)
滝川中学校・高等学校 鉄道研究部

4校目目は、“JR山手線原宿駅”付近を再現した「関東学院六浦中学校・高等学校 鉄道研究部」の作品です。
原宿駅周辺の特徴がかわるような作品に仕上がっています。
(写真4 関東学院六浦中学校・高等学校 鉄道研究部)
関東学院六浦中学校・高等学校 鉄道研究部

5校目目は、“東急田園都市線二子玉川駅”付近を再現した「江戸川学園取手中・高等学校 鉄道研究同好会」の作品です。
田園都市線と大井町線が合流する迫力ある様子を表現しています。
(写真5 江戸川学園取手中・高等学校 鉄道研究同好会)
江戸川学園取手中・高等学校 鉄道研究同好会

今回の最後は、“ミャンマーのヤンゴン環状線”をテーマにした「立教池袋中学校・高等学校 鉄道研究同好会」の作品です。
ミャンマーで見てきたものを、鉄道を中心にうまくまとめていると思います。
(写真6 立教池袋中学校・高等学校 鉄道研究同好会)
立教池袋中学校・高等学校 鉄道研究同好会

鉄道模型コンテスト2015からモジュール部門は、他の話題を入れながらもうしばらく続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する