にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2015年11月7日(土)に、JR東日本の豊田車両センター(東京都日野市)にて、「豊田車両センターまつり2015」が開催された話題の続きの5回目「人気の催し物」です。

まだ、終了までには時間がありますが、そろそろ車両センターを後にしようともどり始めたところ、「ホリデー快速 豊田」を表示した列車がやってきました。
車体が濡れていたので、洗浄線乗車体験に参加された皆さんを乗せてきたようです。
(写真1 ホリデー快速 豊田 表示)
ホリデー快速 豊田 表示

人気の催し物の一つのミニ新幹線が、ちょうどよいタイミングで同じ方向に向かっていき、ホリデー快速と競争するような感じになりました。
(写真2 ミニ新幹線とホリデー快速 豊田)
ミニ新幹線とホリデー快速 豊田

そのミニ新幹線の運転台は、アナログな計器と自転車のブレーキレバーのようなものがついていて、車両とのギャップがおもしろいところです。
(写真3 ミニ新幹線の運転台)
ミニ新幹線の運転台

中央線のE233系は、車両展示コーナーの並びへと過ぎ去っていきました。
(写真4 洗浄線乗車体験)
洗浄線乗車体験

展示車両は、反対側からですと、架線柱や信号機などによりきれいに撮れませんが、そうはいっても納めておきたいシーンの一つです。
展示車両を入口側から

車両基地内には、グリーン点検台がありました。グリーマックス(鉄道模型)のキットを思い出します。
(写真6 点検台)
点検台

このほか、センターまつりでは、JR東日本ほか、消防車・救急車などの自動車もありました。
(写真7 JR東日本の自動車)
JR東日本の自動車

また、来年も来たいと思う楽しいイベントでした。
(写真8 豊田車両センターの入口付近)
豊田車両センターの入口付近

5回に渡って記録した「豊田車両センターまつり2015」は、今回で終わりです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する