にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
東京・有明のビッグサイトで開催中の「鉄道模型コンテスト」と同時に、「Gフェス サマーレイルジャンボリー」が、ホビーセンターカトー東京で開催されています。激団サンポール・会津ヨシ!・鉄ちゃん倶楽部の3団体の合同による運転会(Nゲージのジオラマ展示)です。

まずは、相互リンクもしていただいている京急押入線・卓さんの作品からです。
日頃、ブログで拝見していても、すごいと思う作品ばかりですが、実際に見るとさらにそのすごさがわかります。
(写真1 京急押入線のレイアウトから Gフェス2015より)
京急押入線のレイアウトから Gフェス2015より

前回は、国際鉄道模型コンベンション(JAM)で、大師線のモジュール作品を見せていただきましたが、今回は“押入中央駅”です。どちらも、京浜急行電鉄をモチーフにした作品です。
(写真2 押入中央駅とWing)
押入中央駅とWing

ホームのアップもすてきですが、その先の踏切も、警報灯が点灯します。
(写真3 押入中央駅のホーム)
押入中央駅のホーム

2本の列車が止まった押入中央駅は、これがまたすごくいい感じす。
(写真4 押入中央駅に停車中の2100形)
押入中央駅に停車中の2100形

細かいところまで仕上げてあることや、いろいろな建物がありますので、角度を変えて見てみるとさらに楽しいです。
(写真5 ホームの端と鉄道関連の建物)
ホームの端と鉄道関連の建物

数日前に、どこかで架線の話題がありましたけれど、押入線はしっかりと架線も張られています。
(写真6 トンネルと架線)
トンネルと架線

少しずつになりますが、Gフェスの展示作品を何回かに分けて、掲載していく予定です。
本日は、このほかに「第37回鉄道模型ショウ2015 (10)トミーテック(TOMIX)7」の記事があります。

Gフェス サマーレイルジャンボリーは、(明日)2015年8月9日(日)も、ホビーセンターカトー東京で、11:00~17:00に開催されています。
※ホビーセンターカトー東京の最寄り駅は、都営大江戸線落合南長崎駅です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する