にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
気がついたら5日ぶりの更新となってしまいました。だいぶ開けてしまった間も、ご訪問本当にありがとうございます。
夜だか昼だか、そして、日にちもわからなくなるくらい、仮眠しかできない状態をを繰り返す忙しい日々でした。

さて、2015年5月24日(日)に、京浜急行電鉄恒例のイベント「京急ファミリー鉄道フェスタ2015」が、京急ファインテック 久里浜事業所(神奈川県横須賀市舟倉)で開催された記録の続き6回目です。

車両撮影コーナー(野外)のとなりでは、正面方向幕実演・車掌放送体験などが行われていました。
(写真1 正面方向幕実演・車掌放送体験など)
正面方向幕実演・車掌放送体験など

建物内には、切り離されて1両だけの2000形も見られました。
(写真2 1両だけの2000形)
1両だけの2000形

同じ場所では、電車と綱引きも行われ、実際のシーンは見られませんでしたけれど、おそらく、この1500形の先頭車両を使った思われます。
(写真3 電車と綱引き・正面方向幕実演)
電車と綱引き・正面方向幕実演

地味ながら面白いと思ったのは、主工場内に展示されていたクイズ用のLED客室照明です。
試作から現在に至るまでのいろいろなタイプがありました。
(写真4 電車客室照明のLED化 クイズの展示より)
電車客室照明のLED化 クイズの展示より

このほか、車両基地の鉄道イベントでは、メジャーな体験コーナーとなりつつあるパンタグラフの上げ下げ体験です。
側面表示器操作(側面方向幕)体験(展示)もありました。
(写真5 パンタグラフ上げ下げ体験)
パンタグラフ上げ下げ体験

このあたりからは、鉄道模型のジオラマ製作に役立ちそうな様子になるかと思います。
車体をあげている様子などもつくれたら楽しいそうです。
(写真6 主工場内よりジャッキアップ)
主工場内よりジャッキアップ

また、前日購入したグリーンマックスのキットの使い方の参考にもなりそうな、ハシゴや点検台などです。
(写真7 鉄道模型のジオラマ製作に役立ちそうな工場内の様子)
鉄道模型のジオラマ製作に役立ちそうな工場内の様子

あと、珍しいものではありませんが、なんとなく、このトラバーサーを見ないと、久里浜工場の気分がしないので、写真を掲載することにしました。
(写真8 トラバーサー)
トラバーサー

京急ファミリー鉄道フェスタ2015の記録は、次回が最終回の予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する