にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
恒例のイベント「京急ファミリー鉄道フェスタ2015」が、今年も、京急ファインテック 久里浜事業所(神奈川県横須賀市舟倉)で開催されました。

まずは、車両撮影コーナーから順番に記録していきたいと思います。
(写真1 京急ファミリー鉄道フェスタ2015 車両撮影コーナー)
京急ファミリー鉄道フェスタ2015 車両撮影コーナー

京浜急行電鉄の車両の中で最も注目されている「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」新1000形アルミ車、「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」2100形と、600形の並びです。
(写真2 新1000形アルミ車 黄・2100形 青・600形 赤)
新1000形アルミ車 黄・2100形 青・600形 赤

工場の建物よりには、新1000形ステンレス車で、こちらは行先表示が、事前告知のないお楽しみになっていました。
(写真3 新1000形ステンレス車)
新1000形ステンレス車

実際に当日表示されたのは、マスコットキャラクターの“けいきゅん”と“KEIKYU”のロゴでした。フルカラーLED表示器(方向幕)になってことで、いろいろな表示ができるようになりました。
それから、この新1000形の車両には、新しい無線機のアンテナが設置されています。
(写真4 LED表示器 けいきゅんの表示)
LED表示器 けいきゅんの表示

つづいて、800形・1500形・2000形の並びです。800形と2000形は、だいぶ数が減ってきています。
(写真5 800形・1500形・2000形)
800形・1500形・2000形

新町検車区にいるデト11・12と比べると、間近で見ることができる機会の少ない、事業用車のデト15・16です。
フェスタのときは、全体を写真に収めることのできる貴重な機会の一つです。
(写真6 デト15・16)
デト15・16

そして、このとなりでは、信号機操作体験が行われていました。
(写真7 信号機操作体験)
信号機操作体験

さらに、この向かいでは、新1000形ステンレス車を使用した運転台撮影コーナーです。
(写真8 運転台撮影 新1000形ステンレス車)
運転台撮影 新1000形ステンレス車

今回も、「無責任な部屋?」の無責任男。様にご一緒していただきました。
また、会場で声をかけてくださった皆さん、ありがとうございました。

京急ファミリー鉄道フェスタ2015の記録はつづきます。
関連記事
コメント
コメント
お会いできてよかったです
SIBAS32 様

コメントありがとうございます。
いろいろなイベントでお世話になりますが、
このたびもお会いできてよかったです。

会場では、お友達のお弁当も見せていただき、参考になりました。
そういえば、お探しのものは見つかりましたでしょうか。

それから、ブログもいつものように拝見しました。
続きもあるようなので、楽しみにしています。
2015/05/27(水) 07:05:51 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんにちは
こんにちは
偶然1313編成の前で会えてびっくりしました
僕も友達5人と行けて楽しかったです
僕のブログも更新したのでよかったら見てください(まだその1だけですが・・・)
2015/05/26(火) 07:32:59 | URL | SIBAS32 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する