にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
少しずつ製作していた鉄道模型・Nゲージの横浜線103系の混色編成がようやく完成しました。
KATO・新103系+KATO・103系一般形(通勤電車 KOKUDEN)+グリーンマックス・EVOキット103系を、7両すべて塗装して組み合わせた編成です。
(写真1 Nゲージ 横浜線103系混色編成)
Nゲージ 横浜線103系混色編成

スカイブルー・青22号+オレンジ・朱色1号(大阪環状線からの転属車)+エメラルドクリーン・青緑1号(常磐線からの転属車)で構成された7両編成です。
(写真2 Nゲージ 横浜線103系混色編成 全7両)
Nゲージ 横浜線103系混色編成 全7両

元は非対応の改造車も含めて、室内灯はすべての車両が点灯します。
(写真3 Nゲージ 横浜線103系混色編成 室内灯点灯)
Nゲージ 横浜線103系混色編成 室内灯点灯

最後まで残っていた作業のひとつは、非ユニット窓・冷改車(GM・EVO)の誤乗防止「横浜線」シールです。
(写真4 モハ103+モハ102に横浜線のシールを貼る)
モハ103+モハ102に横浜線のシールを貼る

そして、もうひとつは、KATO・103系高運転台車(新103系)のクーラーと屋根の塗り替え、さらにATCアンテナの変更でした。※車体は、先に塗色変更・色差し、レタリング済み。
(写真5 KATO 103系高運転台車の屋根を塗装)
KATO 103系高運転台車の屋根を塗装

ウグイス色の横浜線も編成を整えていますので、後日、掲載したいと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する