にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
鉄道模型・Nゲージの横浜線103系混色編成用に製作していた「サハ103-63」(大阪環状線からの転属車)について、集電・室内灯点灯化もできました。
(写真1 サハ103-63の集電と室内灯点灯化)
サハ103-63の集電と室内灯点灯化

編成としては、左から、グリーンマックスのEVOキット103系・非ユニット窓・冷改車、KATOの103系・KOKUDEN(一般形)、KATOの新103系・ユニット窓・冷房車(実車は、ユニット窓・冷改車)です。
いずれも、色の変更か未塗装キットのため塗装・色差しなどを行っています。
(写真2 横浜線103系の混色編成)
横浜線103系の混色編成

KATOの103系KOKUDEN(一般形)は、集電に対応していないため、これまでに製作した鉄コレやBトレと同じ方法で集電できるようにしました。
なお、床板や台車などは、KOKUDEN(一般形)のものを使用して、改造しています。
(写真3 元の床板・台車を使用してKATO方式での集電化)
元の床板・台車を使用してKATO方式での集電化

横浜線103系混色編成の製作は、さらに進めていきます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する