にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
鉄道コレクションやBトレインショーティーなどの鉄道模型から、鉄道おもちゃのプラレールまで製品化されている「京阪石山坂本線」の続きです。

京阪電車といえば、現在、ICOCAも発売中の“機関車トーマス”です。石山坂本線にも、機関車トーマスのラッピング車が走行していました。
(写真1 機関車トーマスラッピング車)
機関車トーマスラッピング車

京津線と接続する浜大津駅では、機関車トーマスと(京阪)旧特急色を一緒に見ることができました。
(写真2 機関車トーマス700形と旧特急色600形)
機関車トーマス700形と旧特急色600形

600形の旧特急色塗装車も、なかなかいい色だと思います。
(写真3 600形 旧特急色塗装車)
600形 旧特急色塗装車

ラッピング車が多く目立ちますけれど、標準の色もすてきだと思います。
(写真4 京阪石山坂本線600形 浜大津駅付近)
京阪石山坂本線600形 浜大津駅付近

浜大津駅付近では、同形式で同じ色同士のすれ違いも見られました。
同形式ながら、前面の窓の形状が違うところがポイントです。
(写真5 浜大津駅付近での同色同士のすれ違い)
浜大津駅付近での同色同士のすれ違い

このほか、「滋賀 びわこ総文 第39回全国高等学校総合文化祭」のラッピング車もありました。
(写真6 滋賀びわこ総文 第39回全国高等学校総合文化祭)
滋賀びわこ総文 第39回全国高等学校総合文化祭

京阪石山坂本線の話題も、あと1回程度続きます。
関連記事
コメント
コメント
京阪からはたくさん出ていますね
rockecco 様

いつも、ありがとうございます。
おかげさまで、関西は楽しく、無事にもどってくることができました。

さて、京阪電車の話題ですが、トーマスやプラレールに関係するものは、大変力を入れていると思います。
限定ものも多いので、確かにポチッと押したくなると思います。

私も、今回の京阪は、大津線中心になってしまったため、リニューアルされた特急や、rockeccoさんと同じく、ほかのラッピング車はあまり乗ったり、撮影することができませんでした。
所有している、プラレールや模型なとがあると、実車にも合いたいと思うものですね・・・。

それから、プラレール博は、お疲れ様でした。内容は、とても参考になりました。さらに、ふなっしーも好きですし、トミカの話題など、いつも楽しい記事ありがとうございます。
2015/05/06(水) 23:24:25 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
なぜか京阪だらけ
こんにちは
関西へ行っておられたと言うことで、遠征お疲れ様です。

私はトーマスシリーズを一つも所有していないのに、
京阪トーマスラッピングがやたらと発売されるため、いつの間にか京阪のプラレールが貨車に次いで多くなっております(汗)

つい先日も出ていたことを知って、ポチッと押しそうです(^^;

しかし、京阪はあまり乗る機会もなく、先日久方ぶりに乗りましたが、残念ながらラッピング車ではありませんでした。
本物にお目にかかれるのはいつの日やら・・・。
2015/05/06(水) 16:26:28 | URL | rockecco #DyGprw.6 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する