にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
大阪(関西)を訪れることは、先日の予告と直前に出発のお知らせをする予定でした。
しかし、いつか出先で使おうと用意していたノートPC(3,000円のジャンクからの復活)が、準備中にいきなりソフトの関係で起動しなくなり、間に合わなくなって、なんと大阪に来てから再インストールして復旧させるという事態となってしまいました。
おかげさまで、宿泊先で今朝までには復帰させることができて、ようやくブログ更新となりました。

初日、久しぶりの阪急電鉄梅田駅は、すごいと思いながら乗車しました。
(写真1 阪急 梅田駅)
阪急 梅田駅

そして、京阪電車に乗り換えて、はやくも大阪ではないところに・・・。
(写真2 京阪 三条駅)
京阪 三条駅

乗り換えた一つ前の駅の地上には、こんなバスが・・・。大阪ではなく京都です。
(写真3 京都市交通局・市バス 四条大橋)
京都市交通局・市バス 四条大橋

大阪と京都は近いし・・・、同じ京阪だからとかいいながら、はじめて見る色の電車に乗っていました。
大阪からだいぶ離れて、滋賀(県)にいました。
(写真4 京阪京津線 浜大津駅付近)
京阪京津線 浜大津駅付近

このあと、どこまで行ったかは察しがつくと思いますので、この話題は後日ゆっくりと記録したいと思います。
もちろん、夜には大阪にもどってきました。当初の予定より、自由がきく日程ななったので、しっかり鉄道を楽しんでいます。
あと、2日ほど関西(大阪と大阪周辺)にいる予定です。
関連記事
コメント
コメント
いつも楽しく記事を拝見しています
宿はなし 様

いつも、楽しい記事を、そしてこのたびは、コメントまで書いてくださりありかどうございます。
出先で、なれないPCで思うように使えなかったため、お返事もお待たせすることになってしまい申し訳ありませんでした。

さて、ブログの話題ですが、鉄道模型は正直(お財布とか、スペースとか)危険だと思います・・・。自分も、かなりテーマを決めて、かなりセーブしていますが、それでも予定よりどうしても、増えてしまっています。

それから、旅の話題は、いつも楽しく拝見しています。
本当に鉄道か好きな方の記事は、それぞれの感じ方や表現がちがっていても、伝わってくる共感や感動は同じようなものがあります。
また、これまで知らなかったり、興味が無かった土地へ、急に行ってみたくなるほどの魅力を感じたするなど、本当に楽しいと感じています。

何かありましたら、直接メール(アドレスは、このお返事を含め、公開しています。)をくださっても結構です。
これからも、いろいろとお世話になると思いすが、どうぞよろしくお願いいたします。
2015/04/22(水) 18:02:55 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
かなり天気はがんばってくれました
雷鳥8号 様

このたびは、事前に京都や滋賀の情報を教えてくださりありがとうございました。
時間の関係で奥の方までは行かれませんでしたけれど、お陰様で十分に楽しむことができました。

心配された天気のほうは、3日間すべて雨を覚悟していましたが、実際に降られたのは2日目の午後のみで、とくに3日目はとてもいい天気でしたので、お陰様でとても助かりました。(場所によって、降る時間などがちがっていたようです。)

今回は、関西訪問が7年ぶりとなってしまいましたけれど、また近いうちに行きたいと思いました。
また、7年の間には、ずいぶんいろいろなことが変わったなとも感じました。

また、関西方面へ出かける際には、どうぞよろしくお願いいたします。
2015/04/22(水) 18:02:21 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんばんは、

いつかコメント&お礼をしようと思いこんなタイミングになりましたがお許し下さい。
宿はなしと申します。
当ブログにご訪問いただきありがとうございます。

いつもは僕とは趣が違う鉄道模型の話しなので、コメントがしづらかったんですけど思い切ってこのタイミングならと思いコメントしました。
といっても、ガンプラは好きなんですけど、鉄道模型は確実に沼にハマる感じがして手を出せない状況です。

脱線しましたが、阪急梅田駅や浜大津の写真を見てテンションが上がりました。
この先も楽しみにしています。
2015/04/21(火) 00:51:05 | URL | 宿はなし #qbIq4rIg [ 編集 ]
あいにくの天候
こんにちは
京都ー滋賀の京阪の旅はいかがでしたか?
私は子供の頃から好きな路線です。
もっとも子供の頃は地下鉄ではなく、全て路面走行だったの
ですが、今は様変わりしました。

それでも山科から大津へ抜けるのは楽しい路線だと思います。

今回の関西の旅が有意義になれば良いですね
この後の旅レポを楽しみにしています
2015/04/20(月) 11:53:25 | URL | 雷鳥8号 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する