にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
先日のJR貨物の横浜羽沢駅(相鉄・JR直通線/相鉄・東急直通線 仮称:羽沢駅)からのもどりに、横浜市営バスに乗車したところ、車内にはまりんのぬいぐるみ(おそらく、らぶり~はまりんマスコット)がかけられていました。ちよっと楽しい気分になります。
(写真1 はまりんマスコット)
はまりんマスコット

そして、乗車する機会の多い営業所の市営バスにはない、液晶表示器も搭載されていました。情報量も多く、見やすいのがいいですね。
(写真2 横浜市営バスの液晶表示器)
横浜市営バスの液晶表示器

液晶(LCD)表示器といえば、横浜羽沢駅へ向かう 神奈川中央交通の車内にもありました。
(写真3 神奈川中央交通の液晶表示器)
神奈川中央交通の液晶表示器

同じように見えるバスも、路線によっていろいろとサービスが違いますので、いつもとはちがう系統などに乗車するのは楽しいと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する