にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
いろいろなメーカーの103系(鉄道模型・Nゲージ)が集まってきましたので、そろそろ、屋根の色を少しずつ合わせていこうかと考えています。
大阪環状線から転属してきた横浜線のサハ103の製作(未完成)に合わせて、塗装テストを行いました。
左から、TOMIX サハ103非冷房車、KATO・KOKUDENオレンジへの塗り替え(屋根塗装テスト)、KATO サハ103ユニット窓冷房車の順です。
(写真1 103系屋根の塗装テスト)
103系屋根の塗装テスト

テストに使用した塗料は、ガイアカラーの2種類のニュートラルグレー、073 ニュートラルグレーⅢ、074 ニュートラルグレーⅣです。
074 ニュートラルグレーⅣは、トミックスの屋根に近い色で、073 ニュートラルグレーⅢは、カトーの屋根よりも少し明るい色となります。なお、後者は、グリーンマックスの鉄道カラー・9 ねずみ色1号と比べても、さらにほんの少し明るい(ほぼ同じ)色です。
(写真2 2種類のニュートラルグレー ガイアカラー)
2種類のニュートラルグレー ガイアカラー

この2種類のニュートラルグレーを半々ずつにして混ぜたのが、中央線色(鉄道カラー・11 朱色1号で塗装)屋根の真ん中の部分です。今のところ、このあたりの色もいいなと感じましたので、2両くらい試してみる予定です。

ちなみに、ニュートラルグレーは、Mr.カラー(GSIクレオス)にもあり、こちらの色も気になっています。

[2015.04.08 追記]
ガイアカラーのニュートラルグレーⅢとグリーンマックスの鉄道カラー・9 ねずみ色1号色の比較をより詳しく修正しました。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する