にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
相鉄・JR直通線と相鉄・東急直通線工事、仮称:羽沢駅付近、2015年4月上旬の様子のつづきです。

今回は、羽沢貨物駅バス停から、環状二号線や東海道貨物線に沿って、三枚町(新横浜駅方面)に向かって歩いてみました。
(写真1 相鉄・東急直通線 トンネル工事)
相鉄・東急直通線 トンネル工事

この先の工事の案内は、「相鉄・東急直通線」へと変わります。
(写真2 羽沢トンネル工事の案内)
羽沢トンネル工事の案内

仮称:羽沢駅を出るとすぐに、JR横須賀線(鶴見駅方面)に向かうJR直通線は、分岐して東海道貨物線に接続することになっています。
一方の相鉄・東急直通線は、三枚町(横浜市神奈川区)の交差点付近まで、東海道貨物線(JR貨物横浜羽沢駅の脇)と環状二号線の間を、トンネルで新横浜駅方面に向かいます。
(写真3 東海道貨物線 JR貨物横浜羽沢駅)
東海道貨物線 JR貨物横浜羽沢駅

生花市場前バス停付近まで、新横浜駅方面は、開削トンネルでの工事です。この先は、シールド工事となり、深い地下へと潜っていきます。
(写真4 生花市場前バス停)
生花市場前バス停

工事用車両出入口の看板には、「羽沢トンネル工事」と書かれています。
(写真5 工事用車両出入口の看板)
工事用車両出入口の看板

工事用の大きな機材もあります。
(写真6 工事機材)
工事機材

地上から見える大がかりな工事は、第三京浜(国道)の下をくぐる手前くらいまでとなっています。
(写真7 羽沢トンネル工事の様子)
羽沢トンネル工事の様子

第三京浜をこえると、すぐに三枚町の交差点です。三枚町のバス停付近からは、相鉄バス・横浜市営バスもあり、本数も多くなります。コンビニエンスストアも、ようやくあります。
ちなみに、このあたりまで、横浜羽沢駅という貨物駅らしい広大な敷地となっています。
(写真8 相鉄バスとJR貨物のコンテナ 三枚町)
相鉄バスとJR貨物のコンテナ 三枚町

本来なら、上野東京ライン(東北縦貫線)と同じ、今年開通しているはずの相鉄・JR直通線ですが、それでも3年後の2018年に、翌2019年には相鉄・東急直通線も予定されていますので、順調に工事が進んでほしいと思っています。

別の話題を入れて、JR貨物 横浜羽沢駅の話題も一つ記事にしたいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
頃合いを見てまた様子を見に行きたいと思います
ゆゆ 様

記事をご覧いただき、またコメントありがとうございます。

何かが作られていく様子を見るのはとても好きなことなので、頃合いを見て、また現地を訪れたいと思っています。
しばらく、先になるかもしれませんが、また読んでいただければうれしく思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
2015/04/10(金) 00:01:58 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
ありがとうございます!
次回も楽しみにしてます
2015/04/09(木) 00:37:07 | URL | ゆゆ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する