にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
シーズン末期で花粉症がひどく体調が悪かったことから、日常のいくつかをキャンセルして体力を回復させていたため、ブログも数日お休みさせていただきました。この間も、ご訪問いただき、ありがとうございます。

少し元気が出てきましたので、合間に鉄道模型の製作を行いました。どこからも、なかなか再販されない、Nゲージの「クハ103 ATC車 スカイブルー(京浜東北線色)」の塗装変更をさらに進め、これにより、4編成分になりました。
(写真1 KATO 103系 クハ103 高運転台 ATC車)
KATO 103系 クハ103 高運転台 ATC車

今回は、一部塗装の追加を含めて、KATOの103系を4両分行いました。スカイブルーの塗装は、グリーンマックスの鉄道カラー青22号を使用しています。
なお、ゴムの表現部分は、エナメル塗料で、簡単にですが色差しもしています。
(写真2 今回 京浜東北線色に塗装したクハ103 高運転台 ATC車)
今回 京浜東北線色に塗装したクハ103 高運転台 ATC車

塗り直してしまうと、もとの表記がなくなってしまうので、インスタントレタリングで復活させます。
くろま屋製のインレタはとても使いやすく感じるので、このたびも使用しました。
(写真3 くろま屋製のインレタ)
くろま屋製のインレタ

とりあえず、横浜線の分も含めて、数をそろえるということはだいぶ実現してきましたから、編成のバランスなどを考えながら、製作を進めていきたいと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する