にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2014年12月26~30日に上大岡の京急百貨店で開催された「第6回 京急鉄道フェア」に、鉄道模型(Nゲージ)を使って、鉄道ダイヤ運行を再現するRFC(Railway Fan Club)の実演が、後半の3日間行われました。
ホビーセンターカトー東京店では、西武鉄道の再現でしたが、今回は京急鉄道フェアに併せて、京浜急行電鉄編です。
(写真1 第6回 京急鉄道フェアのRFC実演から)
第6回 京急鉄道フェアのRFC実演から

RFCコーナーなは、 (運転)主任さんになった“けいきゅん”の姿も見られました。
(写真2 主任さんになった“けいきゅん”)
主任さんになった“けいきゅん”

実演の合間に、コーナー全体を写真に収めました。泉岳寺駅~三崎口駅・浦賀駅をコンパクトにまとめています。
(写真3 実演の合間から)
実演の合間から

人気のコーナーだけに、開始時間が近づくと、たくさんの人が集まってきます。
このあと、実演が始まると後ろからの撮影は難しいほどになり、前列はお子さんたちがかぶりついています。
(写真4 開始時間が近づくとたくさんの人が集まる様子)
開始時間が近づくとたくさんの人が集まる様子

さて、路線の方は、泉岳寺駅から始まり、京成3700形が見えます。
(写真5 泉岳寺駅の京成3700形)
泉岳寺駅の京成3700形

品川駅を過ぎると八ッ山橋になり、下を通るJR線には、山手線や東海道線の車両もありました。
(写真6 八ッ山橋 京急線とJR線)
八ッ山橋 京急線とJR線

元祖黄色い電車のデト(事業用車)を、KEIKYU YELLOW HAPPY TRAINが追いかけていきます。
ネット上でも公開されていましたけれど、時刻表もありました。※写真右下
(写真7 イエローハッピートレインとデト)
イエローハッピートレインとデト

青物横丁駅を過ぎると、いきなりですが次は京急鶴見駅です。途中の鉄橋は、おそらく鶴見川ではなく、多摩川を再現したものだと思います。
(写真8 青物横丁駅~京急鶴見駅)
青物横丁駅~京急鶴見駅

そして、会場のある上大岡駅は、京急百貨店もありました。ポイントの操作盤も気になります。
(写真9 上大岡駅)
上大岡駅

このような感じで、終点の三崎口駅(浦賀駅)まで、特徴的なところを押さえて、“ダイヤを元にした運行”を再現して、楽しませてくれます。
司会の方の上手なアナウンスもありますので、ただ見ているだけでなく、どのようになっているかもわかります。
(写真10 LCDによる品川駅の発車案内)
LCDによる品川駅の発車案内

今回は、実演中たくさんの人で賑わっていたため、詳細がわからないところもありましたので、詳しくお伝えできないところは申し訳ないと思います。(盛況なのは、とてもよいことです。)
同団体のTwitter(広報さん)によれば、東急電鉄も再現したとのことで、いろいろとチャレンジされていて今後も期待が持てます。
また、イベントをみたいので、次の機会もご紹介できればと思っています。楽しい実演ありがとうございました。

(URL RFCの公式ホームページ)
http://www.railway-fan-club.com/
関連記事
コメント
コメント
今年もお会いすることができてよかったです
た625 様

こちらこそ、大変お世話になりました。遠く離れていますが、今年もお会いすることができてうれしかったです。

それから、イベントですが、同じ日の開催もあり、近くても全部に行くことができないほど多く開催されているという贅沢な状況です。

鉄道模型関係だけでもかなりありますので、結構楽しむことができます。
注目のイベントがありましたら、またこちらにお越しいただければと思います。

来年もまた、いろいろとお世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
2014/12/31(水) 19:31:22 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
おはようございます

関東は色んなイベントがあって羨ましいです!
それと、「けいきゅん」 可愛いですね♪
いくつか前の記事の 「ぐんまちゃん」も。

そして、今年は色々とお世話になり、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。

良いお年を
2014/12/31(水) 08:04:52 | URL | た625 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する