にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2014年12月中旬に、京王れーるランド(東京都日野市程久保)へ行った記録です。

多摩モノレールから見えたのは、屋外の車両展示の一部でした。
(写真1 京王れーるランド 屋外の車両展示)
京王れーるランド 屋外の車両展示

モノレールの多摩動物公園駅を降りると、左手には多摩動物公園、右手には京王線の多摩動物公園駅があります。
(写真2 京王線 多摩動物公園駅)
京王線 多摩動物公園駅

外側から、ちょっと見るだけのつもりでしたが、閉館時刻まで1時間半くらいあり、この日はとも寒かったためか来場者もあまりいないようでしたので、入館券(250円・3歳以上)を購入しました。
(写真3 入館券売場)
入館券売場

暗くなりかけていたこともあり、屋外の展示から見ることにしました。駅と同じような自動改札機を通って行きます。
(写真4 車両展示・ミニ電車コーナーの改札)
車両展示・ミニ電車コーナーの改札

改札を入って、階段を上がると展示車両の一部がみえました。そこをタイミングよく、ミニ電車が通過していきました。
(写真5 展示車両の一部と通過中のミニ電車)
展示車両の一部と通過中のミニ電車

このミニ電車の先頭は、京王9000系です。まだ、とてもきれいで、格好いい鉄道模型です。
(写真6 ミニ電車 9000系)
ミニ電車 9000系

京王れーるランドの話題は続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する