にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
スタート地点のバスの都合で、いつもなら多摩方面へJR南武線で行くはずのルートが、横浜線(町田駅)→小田急線となり、さらに小田急線のダイヤ乱れで、登戸ではく小田急多摩センター駅へ出ることになりました。

小田急(京王)多摩センター駅から、バスに乗るか、モノレールに乗るかで迷っていたら、ハローキティ(タウン)ラッピングの京王バスが出発していくのが見えました。
(写真1 ハローキティラッピングの京王バス)
ハローキティラッピングの京王バス

結局、時間などを考えて、多摩都市モノレール(多摩モノレール)を利用することにしました。
(写真2 多摩都市モノレール)
多摩都市モノレール

乗換駅の小田急多摩センター駅(京王多摩センター駅)と、多摩モノレールの多摩センター駅です。
(写真3 小田急多摩センター駅)
小田急多摩センター駅
(写真4 多摩モノレール 多摩センター駅)
多摩モノレール 多摩センター駅

多摩モノレールの乗車はまだ2回目です。今回は、すいている時間で、車内もゆっくりと見ることができました。
(写真5 多摩モノレールの車内)
多摩モノレールの車内

下車駅は高幡不動のつもりで乗りました。しかし、車内から見えた景色で、手前の多摩動物公園駅で降りてしまいました。その同駅からは、列車同士のすれ違いがみられました。
(写真6 列車同士のすれ違い)
列車同士のすれ違い

多摩動物公園駅からの眺めもとてもきれいです。
(写真7 多摩動物公園駅から眺め)
多摩動物公園駅から眺め

さて、何を見たかというと、この駅に着く前に、車内から「京王れーるランド」がちらりと見えて、外からだけでもということで、到達時間を考えて乗したはずでしが・・・、うっかり寄り道することになったというわけです。
(写真8 京王線多摩動物公園駅)
京王線多摩動物公園駅

ちなみに、京王れーるランドも、閉館時刻まで少しが時間あったため、しっかり入館してきました。その様子は、後日、記事にしたいと思います。
関連記事
コメント
コメント
次の機会は後ろのながめも楽しみたいと思います
Levalloisbee 様

いつも、コメントありがとうございます。

多摩モノレールは、まだ2回目の乗車で、今回はすいていたので、ゆっくりと見ることができました。

前回(だいぶ前)は、ものすごい混雑で、ただ乗ったという感じだったため、まずは先頭車からの眺めを楽しんできました。

多摩モノレールは、景色がとてもきれいだと感じました。次回乗車の際は、おすすめの、後ろのながめも楽しみたいと思います。
2014/12/24(水) 03:25:13 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
最後尾がいいですよ
多摩モノレール、懐かしいです、以前の通勤ルートでした。ビル4階くらいの結構高いところを走るので眺めが良く、Panda NEKO No.1さんの記事で一番後ろに座ると軌道の上り下りが見渡せて楽しかったことを思い出しました。
2014/12/24(水) 01:25:23 | URL | Levalloisbee #CLAM/61k [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する