にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2014年12月7日(日)に、東武鉄道の南栗橋車両管区で「2014 東武ファンフェスタ」が開催されました。その様子からの5回目です。

今回も、工場棟内からの続きで、局修線の10030型10050番台(10000系)からです。
12264号では、ドア開閉操作体験が行われていました。
(写真1 ドア開閉操作体験)
ドア開閉操作体験

また、同編成の反対側で、局修線入口の11451号では、車内放送体験が行われていました。
(写真2 車内放送体験)
車内放送体験

このほか、工場棟内には台車塗装ロボットがあり、いろいろな角度から中を見られるようにしてありました。
(写真3 台車塗装ロボット)
台車塗装ロボット
(写真4 台車塗装ロボットの説明)
台車塗装ロボットの説明

さらに、車体洗浄ラインや車体塗装ラインなども、それぞれに写真付きの詳しい説明が掲示されていて、作業工程までよくわかります。
(写真5 車体洗浄ライン)
車体洗浄ライン
(写真6 車体塗装ラインの説明)
車体塗装ラインの説明

「2014 東武ファンフェスタ」は、他の話題を入れながらつづきます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する