にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2014年11月9日(日)に、東京メトロ(東京地下鉄株式会社)綾瀬車両基地にて、「メトロファミリーパーク in AYASE 2014」が開催された話題の続きの8回目・最終回です。

この公開イベントでも、パンタグラフが展示されていて、操作体験も行われました。
(写真1 パンタグラフ操作体験)
パンタグラフ操作体験

パンタグラフを構成する各部品ごとに、名称のシールが貼られていて、わかりや各なっているのはとてもうれしいです。
(写真2 構成する部品ごとに名称が貼られているパンタグラフ)
構成する部品ごとに名称が貼られているパンタグラフ

この先では、運転台などの本物の装置を使ってのブレーキ操作体験も行われていました。
(写真3 ブレーキ操作体験)
ブレーキ操作体験

先ほどのパンタグラフのコーナーには、銀座線1000系のものが見えましたけれど、千代田線16000系・05系の記念撮影用ボードも工場場内にありました。
(写真4 16000系・05系 記念撮影用ボード)
16000系・05系 記念撮影用ボード

このほか、テレビ番組などでもしばしば紹介されている緊急用自動二輪車の展示もありました。
(写真5 緊急用自動二輪車)
緊急用自動二輪車

最後は、工場内で見つけた虎の子のようなカバーです。お茶目な感じがいいなと思いました。
(写真6 虎の子のようなカバー)
虎の子のようなカバー

楽しい1日となったメトロファミリーパーク in AYASE 2014 から は、これで終わりです。

本日は、このほかに「西武トレインフェスティバル2014 in 横瀬 から (4)」の記事があります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する