にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2014年11月15日(土)、東京都交通局志村車両検修場にて「都営フェスタ2014 in 三田線」が開催されました。
これに合わせて、三田線内初の途中駅を通過する列車“都営フェスタ号”が運行され、これに乗車してきました。
(写真1 都営フェスタ号 都営三田線高島平駅)
都営フェスタ号 都営三田線高島平駅

“都営フェスタ号”は、都営三田線巣鴨駅より運行されました。
(写真2 都営三田線巣鴨駅 駅名標)
都営三田線巣鴨駅 駅名標

巣鴨駅での同列車の案内表示は「回送」でした。
(写真3 列車案内の表示は「回送」)
列車案内の表示は「回送」

9:05発の西高島平駅の後、「臨時」を表示して入線してきました。
(写真4 列車の側面方向幕は「臨時」を表示)
列車の側面方向幕は「臨時」を表示

乗車すると、車内の案内も「臨時」のみを表示していました。
(写真5 車内の案内も「臨時」を表示)
車内の案内も「臨時」を表示

三田線の簡単な歴史や、フェスタについてなどの車内放送があり、出発した巣鴨駅から、終点の高島平駅までをノンストップで運行しました。
(写真6 高島平駅 3番線に入線)
高島平駅 3番線に入線

高島平駅に到着後には、「臨時 高島平」と行先表示が変わっていました。
(写真7 列車側面行先表示が「臨時 高島平」を表示)
列車側面行先表示が「臨時 高島平」を表示

フェスタへ向かう乗客を降ろした後、検修場での展示のため高島平駅を出発していきました。
(写真8 フェスタでの展示のため高島平駅を出発する6300形)
フェスタでの展示のため高島平駅を出発する6300形

都営フェスタ2014 in 三田線 については、別記事で順番に会場の様子を掲載していく予定です。
また、この日は、JR東日本の尾久車両センターで開催された「ふれあい鉄道フェスティバル」にも行きましたので、こちらも順次掲載していく予定です。(東京メトロと西武のイベント関連記事の残りも、あと数回ずつ掲載します。)

本日は、このほかに「メトロファミリーパーク in AYASE 2014 から (6)」の記事があります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する