にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2014年11月8日(土)に、西武秩父線横瀬車両基地で開催された「西武トレインフェスティバル2014 in 横瀬」の様子を、何回かに分けて記録していきます。

このイベントに合わせて運行され、一昨日の記事「西武トレインフェスティバル2014 in 横瀬 臨時列車」でも掲載し、飯能駅で見送った「銀河鉄道999 デザイン電車」の3000系による臨時列車は、一本後の列車で到着した際には、すでに展示されていました。
(写真1 横瀬駅ホームから)
横瀬駅ホームから

横瀬駅のホームからも3000系銀河鉄道999ラッピング車を撮影できました。
(写真2 横瀬駅から3000系銀河鉄道999ラッピング車)
横瀬駅から3000系銀河鉄道999ラッピング車

ホームから駅舎を見ると、“歓迎 西武トレインフェスティバル2014 in 横瀬” と書かれていて、飾り付けがされていました。
(写真3 西武秩父線横瀬駅 駅舎)
西武秩父線横瀬駅 駅舎

改札を出ると、会場へは、横瀬駅ホームの下をくぐる地下道を通って反対側へ出ます。
(写真4 横瀬駅の地下道)
横瀬駅の地下道

ラッピング電車を見ながら少し歩いて行くと会場の入口となり、テッピーも描かれている「西武トレインフェスティバル」の横断幕がありました。
(写真5 西武トレインフェスティバル横断幕・会場入口)
西武トレインフェスティバル横断幕・会場入口

普段見る機会のない、電気機関車などの保存車両がたくさん見えて楽しそうです。
(写真6 西武トレインフェスティバルの様子から)
西武トレインフェスティバルの様子から

次回の「西武トレインフェスティバル2014 in 横瀬 から」は、展示車両など順番に掲載していく予定です。

本日は、これより新しい記事に、東京メトロのイベント「メトロファミリーパーク in AYASE 2014」の記事があります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する