にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
東北縦貫線(上野東京ライン)工事の進捗状況は、列車の走行が始まった8月上旬の様子です。

(2014年)7月29日の未明に試運転列車が通って以来、まもなく多くの列車が往来するようになりました。
この日は、185系とE233系を見ることができました。
(写真1 東北縦貫線 秋葉原駅より 185系)
東北縦貫線 秋葉原駅より 185系

2本の列車は、現在、秋葉原駅付近ですれ違うようなダイヤになっているようです。
(写真2 東北縦貫線 秋葉原駅より 185系とE233系)
東北縦貫線 秋葉原駅より 185系とE233系

つい先日まで、線路ばかりを見ていたところも、列車が見られるようになりました。
(写真3 秋葉原駅総武線各駅停車ホームより)
秋葉原駅総武線各駅停車ホームより

来年には、E233系を見るだけではなく、便利に利用できるようにもなります。
(写真4 秋葉原駅総武線各駅停車ホームより E233系)
秋葉原駅総武線各駅停車ホームより E233系

なお、すれ違う場所は、毎回、若干違うようです。
(写真5 秋葉原駅総武線各駅停車ホームより 185系とE233系)
秋葉原駅総武線各駅停車ホームより 185系とE233系

秋葉原駅山手線・京浜東北線のホームからは、中継信号機も見えます。
(写真6 中継信号機)
中継信号機

東北縦貫線工事の進捗状況 2014年8月上旬の続きと、第36回鉄道模型ショウ2014の話題は、順次掲載を予定しています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する