にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
先日、JR南武線から登戸駅で小田急線に乗り換えて、鉄道模型店の「railways しんゆり湘南ライン」へ行ってきました。

小田急線登戸駅では、代々木上原方面に東京メトロ6000系の多摩急行・取手駅ゆきがきました。ずいぶんと遠くまで1本で行けるものだと思いました。
(写真1 小田急線登戸駅 東京メトロ6000系取手ゆき)
小田急線登戸駅 東京メトロ6000系取手ゆき

登戸駅からは、各駅停車でも数駅の新百合ヶ丘駅で、久しぶりに下車しました。
駅前は、とてもきれいですけれど、小田急バスや東急バスが発着するバスターミナルは、たくさんのバスを見ることができます。
(写真2 新百合ヶ丘駅前バスターミナル)
新百合ヶ丘駅前バスターミナル

新百合ヶ丘駅からは、ほぼ線路沿いに新宿方面に少し向かったところに小田急線からも見える店舗があります。
(写真3 railways しんゆり湘南ライン)
railways しんゆり湘南ライン

店内は、あまり広くないものの、取り扱っている商品(ゲージ)も多く、必要なものはほぼそろっていています。しかも、中古・委託品などもあるなど、いろいろと楽しめるように工夫されています。手前には、車両が並ぶショーケースなどもあります。
(写真4 店内の様子)
店内の様子
※店内の写真は、承諾を得て撮影しています。

さらに、入口付近には、小さいながらしっかりと作られたレイアウトもあり、車両も走らせてくれます。
ちなみに、店長さんもよてもよさそうな方で、スマートに対応しつつ、必要なことはとても親切にお話ししてくださいました。
それから、こちらの店舗は平塚に本店があるお店の支店になるとのことで、そちらも行ってみたいと思いました。
(写真5 店内のレイアウト)
店内のレイアウト

何点か模型を購入して店舗を出ると、入口のショーウインドウには、Bトレインショーティーやハッピーセットプラレールが展示されているのに気がつきました。
(写真6 窓際のBトレ・ハッピーセットプラレール)
窓際のBトレ・ハッピーセットプラレール

帰りは、再び新百合ヶ丘駅にもどり、駅名看板(駅名標)を撮影しました。
(写真7 新百合ヶ丘駅 駅名看板)
新百合ヶ丘駅 駅名看板

同駅からは、ずっと乗りたかった2000形がやってきて、とてもラッキーな気分です。しかも、登戸駅では、すぐに反対方面からも2000形がきました。
(写真8 小田急2000形 登戸駅)
小田急2000形 登戸駅

最近、街中の模型店は減るばかりの印象がありますが、量販店とは、またちがったよさのある店舗も、がんばってほしいと思います。

(URL railways しんゆり湘南ライン)
http://www.shonan-line.com/shinyuri/
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する