にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
昨日の記事に続き、東北縦貫線(上野東京ライン)工事の進捗状況から、2014年4月中旬の秋葉原駅付近の様子です

御徒町駅から、秋葉原駅へと移動してきました。
(写真1 秋葉原駅と京浜東北線)
秋葉原駅と京浜東北線

秋葉原駅4番線(京浜東北線 東京方面・南行)ホームより、東北縦貫線工事の様子です。
ここは、上下線とも架線が張り終わっているようでした。
(写真2 秋葉原駅4番線ホームより東北縦貫線工事の様子)
秋葉原駅4番線ホームより東北縦貫線工事の様子

続いて、上(総武線ホーム)から工事の様子を見てみます。
(写真3 東北縦貫線上の作業の様子)
東北縦貫線上の作業の様子

線路のバラストもだいぶ敷かれているようです。
(写真4 バラストの状態)
バラストの状態

神田駅方面へ架線が張られている様子です。
(写真5 神田駅方面へつづく架線)
神田駅方面へつづく架線

北陸新幹線用の新型車両が、東北縦貫線のとなりを通過していきました。
(写真6 北陸新幹線の新型車両が脇を通過)
北陸新幹線の新型車両が脇を通過

ペースは、以前よりも落ちると思いますが、可能な限り工事の様子を記録していたいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する