にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
JR横浜線の駅を利用したところ、改札付近に「JR東日本からのお知らせ」という、消費税が8%に変更されることに伴って行われた料金改定に関する冊子が置いてありました。
(写真1 JR東日本からのお知らせ~消費税関係の冊子)
JR東日本からのお知らせ~消費税関係の冊子

チャージ可能額金額が500円からに変更となることや、東京・仙台・新潟の大都市近郊区間の拡大・変更など、わかりやすく説明されているものです。
すでに、情報そのものは出回っていますが、(鉄道を趣味としない)一般の利用者が、駅間を移動する車内などで読めることはとても便利だと思います。
(写真2 チャージ可能額の変更など)
チャージ可能額の変更など
(写真3 大都市近郊区間の拡大・変更など)
大都市近郊区間の拡大・変更など

このほかにも、「おトクなきっぷ発売価格改定のご案内」の冊子などもありました。
(写真4 おトクなきっぷ発売価格改定のご案内)
おトクなきっぷ発売価格改定のご案内

いろいろと変更になったことについて、改めて確認できるのは、とても助かると思いました。
地味ながら、細かいところが結構変更されています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する