にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
とても忙しいため、お越しくださった皆様には申し訳ありませんでしたが、昨日は更新をお休みさせていただきました。
そして、鉄道模型関連の話題の途中ですが、先に、2014年3月上旬の東北縦貫線(上野東京ライン)工事の進捗状況で、今回は神田駅付近の様子です。

神田駅ホームの中間くらいまでは、秋葉原駅方向から架線柱(一部を含む)が設置されています。
(写真1 東北縦貫線工事の進捗3月上旬 神田駅)
東北縦貫線工事の進捗3月上旬 神田駅

これは、以前も掲載したかもしれませんが、中継信号機もあります。
(写真2 神田駅から見える中継信号機)
神田駅から見える中継信号機

神田駅北口の交差点から見ても、架線柱が並んでいるのが分かります。
(写真3 神田駅北口交差点から)
神田駅北口交差点から

一方、神田駅から東京方面の架線柱は、まだ設置されていません。
しかし、側壁などはかなり出来上がっています。
(写真4 東北縦貫線 神田駅から東京方面)
東北縦貫線 神田駅から東京方面

なお、神田駅のバリアフリー対応の工事は、まだ続いていました。
(写真5 バリアフリー対応工事中継続中の神田駅)
バリアフリー対応工事中継続中の神田駅

また、大きな変化があったり、少し時間が経過しましたら、工事の様子を記録したいと思っています。

BトレインショーティーのN化と照明の集電については、次回以降の掲載予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する