にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
JR川崎駅(東海道線・京浜東北線・南武線)に、北口自由通路と北改札工事・2014年1月下旬の話題の続きです。

前回の西口から、海側の東口側へ移動します。
アトレ川崎(旧:川崎BE)と川崎駅前タワーリパークの間付近から工事中の跨線橋が、また、その先には、ラゾーナ川崎も見えます。
(写真1 JR川崎駅東口側)
JR川崎駅東口側

先ほどの写真の場所の左側には、新しくできるJR川崎駅北口の完成イメージがあります。
(写真2 JR川崎駅北口の完成時のイメージ1)
JR川崎駅北口の完成時のイメージ1
(写真3 JR川崎駅北口の完成時のイメージ2)
JR川崎駅北口の完成時のイメージ2

現在の東西自由通路も、一部工事中で、自動券売機などが移動したりしました。
(写真4 自動券売機などが移設された工事中の自由通路)
自動券売機などが移設された工事中の自由通路

JR東海道線のホームからも、工事の様子が見られます。
(写真5 JR東海道線のホームより)
JR東海道線のホームより

北口ができると京浜急行線との乗り換えも、少し便利になります。
以前は、車道でバスも通っていた、京急の高架前の通りは、整備されて歩行者専用道路になりました。
(写真6 歩道に変わり整備された京急川崎駅への通り)
歩道に変わり整備された京急川崎駅への通り

また、機会を見て、工事の様子を記録したいと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する