にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
発売が開始されてから間もないBトレインショーティー小田急8000形を、ヨコハマ鉄道模型フェスタ2014の会場(小田急のグッズショップ トレインズ)で購入しました。
ホームページの更新も時間がかかっていて、いろいろとたまっていかないうちに、合間を見て組み立ててNゲージ化しました。
(写真1 Bトレインショーティー小田急8000形)
Bトレインショーティー小田急8000形

会場でも、商品開発担当の濱崎さんが、詳しく説明してくださいましたけれど、Bトレ特有のつなぎ目を見なければ、ほとんど普通のNゲージと変わらないような出来です。
しかも、ライト点灯改造が若干しやすいように、構造も工夫されています。
(写真2 Bトレ小田急8000形前面)
Bトレ小田急8000形前面

そして、N化でのパンタグラフには、グリーンマックス製で、京浜急行の車両で使用するPT71A(シングルアーム)を使いました。
この8000形には、PT71Cの方がより近いようですが、似たようなタイプです。
(写真3 N化したパンタグラフ PT71)
N化したパンタグラフ PT71

完成した車両を下から見上げて見ても、短くなければBトレに見えないくらいです。
(写真4 下から見上げたBトレ小田急8000形)
下から見上げたBトレ小田急8000形

せっかくなので、小田急ロマンスカー7000形LSE(TOMIX・Nゲージ)・箱根登山鉄道モハ形(Bトレ)と、8000形を並べて撮影しました。
(写真5 小田急ロマンスカー・箱根登山鉄道と8000形)
小田急ロマンスカー・箱根登山鉄道と8000形

鉄道模型がますます楽しくなっていきます。
なお、鉄道コレクションの東急7700系(総合車両製作所 電車市場)もN化しましたので、近いうちに掲載したいと思っています。

本日は、このほかに「ヨコハマ鉄道模型フェスタ2014 (4)」の記事があります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する