にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2014年2月2日(日)に開催された「横浜線新型車両展示会」(小机駅・町田駅)からで、町田駅車内展示の続きからです。

小さいお子さんと保護者限定のキッズコーナーには、プラレールレイアウトが設置してあり、横須賀線や成田エクスプレスが走行していました。
(写真1 展示会車両内のプラレールレイアウト)
展示会車両内のプラレールレイアウト

そして、横浜線については、これから3月に発売が予定されている「ぼくもだいすき! たのしい列車シリーズ E233系横浜線」が、早くも展示・走行していたようです。
写真からもわずかに、側面の駅名スタンプが貼られているように見えます。(製品には、スタンプも再現されている説明が書かれています。)
このほか、トミカ・プラレールのカタログも置かれるなど、発売元のタカラトミーもかなり力を入れての参加のようです。
(写真2 E233系横浜線プラレールの新発売案内)
E233系横浜線プラレールの新発売案内

車内のの展示は、ご紹介できないところがたくさんあって残念ですけれど、こんな感じで締めくくります。
あとは、まとめで、町田駅3番線から撮影したの展示車両と町田駅の駅名標です。
(写真3 町田駅3番線からの展示車両)
町田駅3番線からの展示車両
(写真4 町田駅の駅名標)
町田駅の駅名標

そして、後ほどと予告していた小机駅の物品販売の様子などです。
町田駅の物品販売は、ものすごいことになっていましたが、小机駅は最後ということもあってか、ゆっくりと自由に見られました。
(写真5 小机駅の物品販売の様子から)
小机駅の物品販売の様子から

また、小机駅改札内のコンコースには、横浜市の(横浜線が通る)各区をはじめとするキャラクターたちが記念撮影に応じていました。
(写真6 小机駅改札内に集合したキャラクターたち)
小机駅改札内に集合したキャラクターたち

横浜線新型車両展示会については、この後、タイトルを変えて「横浜線よくするプロジェクト」として、他の話題とともに続けたいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する