にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2014年2月4日に、NHKが「JR東日本の社長が記者会見で、東京都心と羽田空港を結ぶ新路線の検討について、正式に明らかにし、将来的には上野を経由して水戸や宇都宮方面と羽田を結ぶ方針も示した。」(要約)と伝えました。
すでに、同様の内容を産経新聞が独自の取材として報道していることと、記者会見の日付がないことから、現時点ではいつのことか確認はできていませんが、気になる話題です。
※数時間後、NHK以外の報道各社も、会見について掲載を始めました。会見の模様の一部を動画で伝えているところもあります。(2014/02/04 追記)

先月(2014年1月)10日に、「東北縦貫線と羽田空港を結ぶとJR東日本社長の報道」の記事で詳しくまとめたものと同じ内容です。
http://pandaneko1.blog120.fc2.com/blog-entry-1403.html
(写真1 工事中の東北縦貫線 愛称:上野東京ライン)
工事中の東北縦貫線 愛称:上野東京ライン

産経新聞の記事の時もそうでしたが、東北縦貫線 (上野東京ライン)を使って羽田空港と結ぶ検討については、日本記者クラブが公開している2013年1月23日のYouTube動画でも、すでに、そのとき(約1年前)の記者会見でこの話題について、冨田社長が語っています。
しかも、ここでは京浜急行線・都営浅草線(短絡線)を意識したと思われる「品川方面」という言葉も出てきています。
※JR東日本に関する幅広い話題について会見しています。
(YouTube jnpc 冨田哲郎 JR東日本社長 2013.1.23 より)


(写真2 京浜急行線と都営浅草線)
京浜急行線と都営浅草線

なお、今回のNHKの記事では、京急線(羽田空港)と京成線(成田空港)を結ぶ、都営浅草線の短絡線(都心直結線)についても、そういう構想も議論されているという形で掲載しています。
(写真3 京成スカイライナー)
京成スカイライナー

まずは、羽田空港の地下に新路線をつくれることが確定しないと、これ以上の発表は難しそうですが、いずれは、羽田と成田を結ぶJRの路線についても、話題が出るのではないかと思います。
(写真4 成田エクスプレス E259系)
成田エクスプレス E259系

報道も、この話題について熱くなっていきそうです。

本日は、このほかに「横浜線新型車両展示会 (5)町田駅車内展示の続き」の記事があります。

[2014/02/04 追記]
報道各社の状況について追記しました。
関連記事
コメント
コメント
決まれば早そうですね
無責任男。様
いつも、大変お世話になります。
この羽田空港への新路線に関する発表は、これから、可能かどうかを判断するといっているだけなので、私も現時点では、何も問題はないと思っています。
工事の方法から、国土交通省や都など、関係機関とも調整をしていくことと思いますので、東北縦貫線同様に、仮に決まれば、意外と早く進むのではないかと思います。
気になる話題がたくさんですね。
2014/02/07(金) 23:29:30 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
港区の再開発予定地域なので・・・
東北縦貫線も着々と工事が進んでいるようですし、東日本としては妥当な見解だと思います。 
また、品川あたりから田町電車区跡地、線路沿いの田町駅周辺まで再開発予定地域らしいので、もしかしたら田町駅の構造もかえるかもしれませんね。
芝浦あたりにモノレールの駅を作った方が早そうな気がしますが。
どちらもないと思いますが、何はともあれ今後の展開が気になりますね。
2014/02/07(金) 21:07:02 | URL | 無責任男。 #- [ 編集 ]
いろいろな作戦
後藤一彦 on the Rail 様
お返事遅くなって申し訳ありません。
さて、貨物線を利用する際に、東海道新幹線をまたがなくてはいけないと気がつかれているのはさすがだと思いました。
ただ、関係機関や技術担当者(企業)とそれなりに協議しているでしょうし、最近の技術は、他線の工事でも見られるように、予算さえつけば、心配されたものでもほとんど完成させてきます。
また、万一この新路線を引くことができなくても、羽田空港を結ぶの意思を示すことや、さらなる貨物線活用をアピールすることだけでも十分にメリットがあると思います。
いずれにしても、便利になることは歓迎ですので、よい方向につながっていくことを期待しています。
2014/02/07(金) 09:19:27 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
羽田の地下よりもっと問題が…
いよいよ計画が具体的になってきたようですが、問題がもうひとつあるような気がします。
休止中の東海道貨物線を活用するということは、現在この貨物線と東海道本線のあいだには東海道新幹線が通っている。
つまり、東京方面と直結するには新幹線を跨ぐ工事が必要となるはず。
おまけに、横浜方面と羽田方面の分岐を行うにもかなりのスペースをとらないとならないように思うのですが、浜松町や田町のあたりには東海道本線側にそれだけのスペースはない。
ということはそのスペースを捻出するためにはやはり新幹線の線路を移設する必要が出てくる。
それらに関しては、前提としてJR東海の協力が得られることが必須と思うのですが、それに関しては一切触れられていません。
なぜそのことに触れる報道がないのか、非常に気になります。
2014/02/05(水) 08:13:27 | URL | 後藤一彦 on the Rail #KU5D7zz. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する