にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
本日(2014年2月2日)、開催された「横浜線新型車両展示会」から、小机駅と町田駅の双方の様子からです。

横浜線新型車両のE233系6000番台の展示会は、午前中、小机駅から行われました。通常は、快速が停車しない小机駅ですが、「横浜線 快速 小机」を表示するサービスです。
以前、東急東横線には、日中は元住吉に急行が停車しませんが、終電が近くなると急行 元住吉ゆきというのがあったのを思い出します。
(写真1 LED行先表示器「横浜線 快速 小机」の表示)
LED行先表示器「横浜線 快速 小机」の表示

展示車両は、真ん中の2番線でしたので、205系との写真もたくさん撮れました。
(写真2 横浜線E233系と205系 小机駅)
横浜線E233系と205系 小机駅
(写真3 横浜線新型車両展示会のE233系)
横浜線新型車両展示会のE233系

そして、展示用のE233系には、東神奈川駅・八王子駅寄りのそれぞれに、別々のヘッドマークが取り付けられていました。
(写真4 東神奈川駅寄りのヘッドマーク)
東神奈川駅寄りのヘッドマーク
(写真5 八王子駅寄りのヘッドマーク)
八王子駅寄りのヘッドマーク

先頭車の側面には、駅スタンプのデザインで、八王子駅がつけられています。
このスタンプは、横浜線内のほか、根岸線内の駅も用意されるようです。
(写真6 先頭車側面の駅スタンプのデザイン 八王子駅)
先頭車側面の駅スタンプのデザイン 八王子駅

横浜線新型車両展示会の話題は続きます。
関連記事
コメント
コメント
さすがです勉強になりました
kanageohis1964 様
いつも、ありがとうございます。
さすが、地理や歴史を勉強されている方だけあって、見ているところが違うなと思いました。
私も、このデザインは、どこから来ているのか気になっていたところ、とてもベストなタイミングで、kanageohis1964さんがコメントくださったため、元になっている八王子駅のスタンプを見てみました。
そうしましたら、ほぼ同じデザインのなかに「松姫と八王子城」と(スタンプには)書かれていました。
謎も解決しましたし、とても勉強になりました。ありがとうございます。
2014/02/03(月) 11:52:37 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんにちは。
八王子駅のスタンプのイメージは戦国時代の八王子城の連想なんですかね。市女笠を被った女性を何処から連想してきたのかちょっとピンと来ませんけれど、戦国武将を描く訳に行かなくて同時代の女性にしたんでしょうか。
2014/02/02(日) 21:27:24 | URL | kanageohis1964 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する