にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
東急・目黒線の大岡山駅から奥沢駅間の話題の続きです。

前回の大岡山3号踏切から、大岡山4号踏切へ移動してきました。
こちらの方向指示器は、新しい今時のタイプでした。
(写真1 大岡山4号踏切と東急3000系)
大岡山4号踏切と東急3000系

踏切の手前には、踏切注意の道路標識です。
(写真2 踏切注意の道路標識)
踏切注意の道路標識

ここから、大岡山駅方向を振り返ると、直線のため、1~3号までの踏切がすべて見え、渡り線もあります。
(写真3 大岡山4号踏切から大岡山駅方向と都営6300形)
大岡山4号踏切から大岡山駅方向と都営6300形

そして、奥沢駅も近くとなります。
目黒線は、すべての駅にホームドアが設置されているので、写真はホームからではない方がきれいに撮れると思います。
(写真4 大岡山4号踏切から見る奥沢駅)
大岡山4号踏切から見る奥沢駅

そのとなりで、ホームからも見える奥沢の車庫には、先ほどの東急3000系のほか5080系もいました。
(写真5 奥沢車庫に留置されている東急3000系・5080系)
奥沢車庫に留置されている東急3000系・5080系

いったん、線路から少し離れたところを歩いて、いよいよ東急目黒線奥沢駅です。周囲の建物など、とてもすてきな環境です。
(写真6 東急目黒線奥沢駅)
東急目黒線奥沢駅

東急・目黒線の大岡山駅から奥沢駅間の話題はこれで終わりです。
次回(明日)は、鉄道模型レイアウトのあるスナックバー「蕨鉄道」さんの紹介などを予定しています。

本日は、このほかに「マクドナルド ハッピーセット トミカ 1月24日から」の記事があります。

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する