にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
箱根登山鉄道の話題の途中ですが、本日は、昨年末に「上野東京ライン」の愛称も発表された「東北縦貫線」(JR東日本)工事、2014年1月上旬の進捗状況です。

前回は地上からでしたが、今回は駅と車内からで、少し時間にゆとりがあったため、1枚目の写真は総武線各駅停車のホームからです。
東北縦貫線の線路が、きれいに見えるようになりました。
(写真1 東北縦貫線工事の様子 秋葉原駅1)
東北縦貫線工事の様子 秋葉原駅1

この日は、秋葉原駅付近に工事車両が止まっていて、作業が行われていました。
(写真2 東北縦貫線工事の様子 秋葉原駅2)
東北縦貫線工事の様子 秋葉原駅2
(写真3 秋葉原駅4番線ホームより)
秋葉原駅4番線ホームより

いつもの山手線内回りのホームからの眺めも、クレーンなどがなくなり、少し変わりました。
(写真4 秋葉原駅2番線ホームより)
秋葉原駅2番線ホームより

また、車内からは、神田駅付近の高架工事で、銀色に光る鉄板が目立つ箇所がいくつもありました。
(写真5 神田駅付近)
神田駅付近

秋葉原駅付近は、側壁もだいぶできあがっていますけれど、東京駅側は、まだこれからの部分が多く残っています。
(写真6 東京駅-神田駅間の工事の様子)
東京駅-神田駅間の工事の様子

ここまで工事が進むと、見た目の変化も速いペースになってくると思いますので、時間が合えば、また近いうちに記録したいと思います。
関連記事
コメント
コメント
非公開コメントへのお返事
非公開コメントへのお返事です。
このたびも、情報ありがとうございます。
数日後に、通る予定ですので、そのときは、早速、確認してみます。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
2014/01/14(火) 18:45:06 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/01/13(月) 17:00:52 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する