にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
これまで、一部のイベントのみで限定的に許可されていた原鉄道模型博物館(神奈川県横浜市西区高島1丁目)の写真撮影ですが、次回のイベントを調べようと思いホームページを見たところ、今月(2013年11月)から、全館の撮影を解禁すると告知されていて驚きました。
なお、その撮影ができたイベントの“フォトウィーク”は、“フォトコンテスト”として継続的に実施する予定とのことです。
(写真 みなとみらい線新高島駅の原鉄道模型博物館の案内)
みなとみらい線新高島駅の原鉄道模型博物館の案内

ちなみに、撮影時のお願いの中に、「三脚・一脚・脚立の使用はご遠慮ください。」や、「フラッシュを使っての撮影はご遠慮ください。」など、駅のホームでの注意のようなことが、まず書かれているのが、実車を撮っているような感じです。(館内の状況的に当然の内容です。)

最寄り駅のみなとみらい線・新高島駅は、東急線はもちろんのこと、東京メトロ副都心線や西武池袋線・東武東上線との直通運転により、元町・中華街方面へも便利になりましたので、この機会にお出かけするのもいいのではないかと思います。

参考までに、原鉄道模型博物館の案内です。
横浜高速鉄道みなとみらい線 新高島駅下車 徒歩約2分
JR線・京浜急行線・東急線・相鉄線ほか、横浜駅下車 徒歩約5分
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌営業日に振替)
営業時間 11:00~18:00(最終入館 17:30)
※年末年始や臨時の休館ほか、例外の営業日もありますので、詳しくはホームページでご確認ください。
入館料 大人 1,000円/中学・高校生 700円/小人(4歳以上)500円
※割引がある場合があります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する