にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2013年11月中旬の東北縦貫線(JR東日本)工事の進捗状況で、地上から神田駅→秋葉原駅間を歩いた地上からの3回目で、柳原通り架道橋付近から秋葉原駅間の様子です。

柳原通り架道橋付近の前に、今週末(2013年11月23~24日)に行われる「品川駅線路切換工事」の案内です。東北縦貫線の開通にあわせて、品川駅付近も工事が進められています。
23日は、東海道線を東京駅-横浜駅間で終日(寝台特急サンライズは全区間)運休させるという大がかりなものとなり、また、翌24日は、横須賀線も東京駅-西大井駅間で10:20頃まで運休となり、行先が大崎駅・新宿駅へと変更になるなどと案内されています。
(写真1 品川駅線路切換工事の案内 東京駅)
品川駅線路切換工事の案内 東京駅
※数日間、掲示内容が読めるように、大きな写真に変更しました。
 クリックすると拡大した画像を表示します。[2013/11/22]


さて、前回からつづきで、柳原通り架道橋(ガード)付近です。このあたりまでくると、工事の様子は秋葉原駅のホームから見た方がよくわかるようなところです。
(写真2 柳原通り架道橋を通過する山手線)
柳原通り架道橋を通過する山手線
(写真3 柳原通り架道橋)
柳原通り架道橋

この柳原通り架道橋は、 神田川に架かる神田ふれあい橋(神田寄り)のところです。その神田ふれあい橋を渡っていくと、となりは新幹線の線路です。なお、この場所からは、東北縦貫線の工事は、まったく見ることができません。
(写真4 神田ふれあい橋から)
神田ふれあい橋から

そして、橋を渡りきると、佐久間架道橋となります。秋葉原駅のほぼ駅前です。
(写真5 佐久間架道橋から)
佐久間架道橋から

さらに、道路を渡り少し行くと、アトレもできてきれいになったJR線の秋葉原駅です。
(写真6 JR秋葉原駅)
JR秋葉原駅

このような感じで、東北縦貫線の工事は順調に進んでいるように見えます。
また、機会がありましたら、進捗の様子を記録に残したいと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する