にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
前回記事は都営新宿線の本八幡駅の話題でしたが、京成八幡駅から乗り換えということで、17日に移転して業務を開始したばかりの京成電鉄本社ビルです。
以前、何回か利用したことのある「リブレ京成(スーパーマーケット)」のあったところにつくられました。
(写真1 京成電鉄本社 京成八幡ビル)
京成電鉄本社 京成八幡ビル

1階は店舗などのテナントが入っているため、受付は2階のようです。
(写真2 京成電鉄本社 入口)
京成電鉄本社 入口

駅からも直結しているこのフロアには、一部建設が続くところも含めた「ターミナルシティ」全体の案内がありました。
(写真3 ターミナルシティの案内)
ターミナルシティの案内

京成八幡駅では、こちらも車両が変更されてからの芝山鉄道(3500形・4両)です。塗装は変わらず、側面に緑色の「芝山鉄道」のプレートがあるだけなのでわかりづらくなりました。なお、側面に、成田空港関係のラッピングとなっていました。
(写真4 芝山鉄道の編成 3500形)
芝山鉄道の編成 3500形

ターミナルシティ全体が完成したときには、また見てみたいと思っています。

本日は、このほかに「ようやく出会えた都営新宿線10-000形8次車」の記事があります。また、後ほどさらに別の記事を掲載する予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する