にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2013年8月23日(金)・24日(土)の2日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場・東京都江東区有明)西3ホールにて開催された「鉄道模型コンテスト2013 第5回全国高等学校鉄道模型コンテスト」からの続きの5回目で、今回も1畳レイアアウト部門からのご紹介です。

まずは、地方のイメージで、ライトが点灯するジオラマからです。ホームや跨線橋のほかにも、一部の商店や民家にもライトがついています。
(写真1 東京電気大学 中学・高等学校)
東京電気大学 中学・高等学校

次は、急なカーブが印象的なジオラマです。Bトレインショーティーなども合いそうなレイアウトです。113系などが置かれているもいい感じがします。
(写真2 桐蔭学園高等学校 鉄道研究部)
桐蔭学園高等学校 鉄道研究部

そして、こちらは話題のアニメのシーンを再現したジオラマです。はじめに裏側から見たとき、「千と千尋の神隠し」にそっくりだなと思いましたら、ズバリそのものでした。水につかっているレールの様子などは、かなり驚きでした。
(写真3 白梅学園清修中高一貫部)
白梅学園清修中高一貫部
(写真4 白梅学園清修中高一貫部)
白梅学園清修中高一貫部

さらに、東北震災復興プランという、すごいジオラマです。津波の被害から街を守り、かつ日常は便利に暮らせるということを考えたプランを、模型で表現したものです。いろいろな発想ができることは、とてもすてきなことだと思います。
(写真5 国立舞鶴工業高等専門学校 鉄道研究同好会)
国立舞鶴工業高等専門学校 鉄道研究同好会
(写真6 国立舞鶴工業高等専門学校 鉄道研究同好会)
国立舞鶴工業高等専門学校 鉄道研究同好会

鉄道模型コンテスト 2013の記事も続きます。

本日は、このほかに「横浜市電保存館・リニューアル後(4)」の記事があります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する