にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2013年8月23日(金)・24日(土)の2日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場・東京都江東区有明)西3ホールにて開催された「鉄道模型コンテスト2013 第5回全国高等学校鉄道模型コンテスト」からの続きの4回目で、今回と次回は、1畳レイアアウト部門からのご紹介です。

まずは、地方の駅前のジオラマです。コンビニエンスストアや保存車両などが目を引きます。
(写真1 京都市立洛陽工業高等学校)
京都市立洛陽工業高等学校

次は、山間部をイメージしたジオラマです。中央の鉄橋はとてもインパクトがあります。また、落石防止の設備などもよくできています。
(写真2 鎌倉学園 鉄道研究同好会)
鎌倉学園 鉄道研究同好会

続いても、田舎でのどかなの感じがするジオラマです。レールのレイアウトが、よく見ると不思議な感じになっています。このほか、川に架かる橋もすてきです。
(写真3 長岡工業高等専門学校 模型同好会)
長岡工業高等専門学校 模型同好会

さらに、山の風景が続きますが、こちらは建設中のダムのジオラマです。なかなか思いつかないようなテーマでの挑戦は面白いと思いました。
(写真4 獨協中学・高等学校 鉄道研究部)
獨協中学・高等学校 鉄道研究部

今回最後も、同じような風景なりますが、複数の橋がみられるジオラマです。川の石の表現がいい感じに見えます。また、このレイアウトの前には、東武鉄道・西武鉄道・秩父鉄道の車両模型が並べてありました。
(写真5 岩倉高等学校 鉄道模型部)
岩倉高等学校 鉄道模型部
(写真6 岩倉高等学校 鉄道模型部)
岩倉高等学校 鉄道模型部

次回の「鉄道模型コンテスト 2013」は、一畳レイアウト部門の続きです。

本日は、このほかに「横浜市電保存館・リニューアル後(3)」の記事があります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する