にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2013年8月23日(金)・24日(土)の2日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場・東京都江東区有明)西3ホールにて開催された「鉄道模型コンテスト2013 第5回全国高等学校鉄道模型コンテスト」からの続きの3回目です。

今回のはじめは、東急東横線の代官山駅付近の地下化切り替え工事と思われるジオラマからです。工事現場の様子など、上手にまとめています。
(写真1 逗子開成高等学校 鉄道研究部)
逗子開成高等学校 鉄道研究部

次は、東京メトロ千代田線・北千住~町屋を再現したというジオラマです。
線路には架線が、また電柱にも電線が張られていて、カープを生かし昔からの街の様子を上手くっています。
(写真2 江戸川学園中学・高等学校 鉄道研究同好会)
江戸川学園中学・高等学校 鉄道研究同好会

続いては、学校の所在地からか、東急東横線を感じさせるジオラマです。
時の経過を感じる駅の様子や保線車両が置かれているのがいい味出しています。
(写真3 神奈川県立神奈川工業高等学校 鉄道研究部)
神奈川県立神奈川工業高等学校 鉄道研究部

ふたたび再現もので、JR山手線大塚駅のジオラマです。
ドアホームも取り付けられていたり、ホーム下の都電荒川線など、大塚駅北口の様子がリアルにつくられています。また、ビルの文字なども工夫したと話されていました。
(写真4 昭和鉄道高等学校 交通資料館部)
昭和鉄道高等学校 交通資料館部

再現ものが続きます。JR武蔵野線・東武東上線 北朝霞駅のジオラマです。
ホームにLED照明が点灯することで、リアルなジオラマが、さらに引き立ちます。
(写真5 東京都立科学技術高等学校 鉄道研究部)
東京都立科学技術高等学校 鉄道研究部

都会の風景が続きましたので、今回の最後は、のどかな感じがするジオラマです。
トンネルから出てくると、川を渡るというシーンは心が落ち着きます。
(写真6 春日部共栄中学高等学校 鉄道研究部)
春日部共栄中学高等学校 鉄道研究部

次回の「鉄道模型コンテスト 2013」も、レイアウト紹介の続きです。

※(全体で)ご紹介できないレイアウトについても、各校とも力の入った作品であったこと、また来場者に学生の皆さんが積極的、かつとても上手に話しかけて、見所などを紹介していたことが好印象だったことを書き添えておきます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する