にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
昨日の記事の、Bトレインショーティー「和歌山電鐵 たま電車 2270系」(バンダイ)を予告通り組み立ててみました。合わせて、Nゲージ(鉄道模型)化もしてあります。
(写真1 Bトレ 和歌山電鐵2270系 たま電車)
Bトレ 和歌山電鐵2270系 たま電車

今回のたま電車は、実際に組立作業を行ってみると、後から数カ所シールを貼るところがありました。
写真の車両は、そのシールは貼っていない状態です。
(写真2 Bトレ 和歌山電鐵2270系 たま電車 側面)
Bトレ 和歌山電鐵2270系 たま電車 側面

それ以外の塗装済みの特殊印刷はとてもきれいです。窓ガラスのクリヤー部分の印刷もキチンとされています。
(写真3 きれい特殊印刷)
きれい特殊印刷

屋根も比較的リアルに再現されていて、Nゲージのパンタグラフを載せると、より格好よくなります。
(写真4 屋根も比較的リアルに再現)
屋根も比較的リアルに再現

あとは、前面に連結器をつけると、さらに楽しくなるのではないかと思っています。
とてもよくできた製品なので、おもちゃ電車の方も、ほしくなってしまいます。
関連記事
コメント
コメント
HO規格も時間の問題かもしれないですね
無責任男。様
Bトレや鉄コレはNゲージとの共通規格の製品として、とても成功したと思います。
本来ならば、プラレールがHOゲージと、ある程度の互換をもつ位置にありますが、すでに、より玩具としての路線を進んでいて、可能性がほぼないのが残念です。
しかし、メジャーなNゲージメーカーも、HOゲージの生産に力を入れはじめ、数も出るようになってきていますので、いずれは、Bトレや鉄コレに相当するHOゲージ規格の製品が登場するかもしれないと思っています。
選択はいろいろとできる方が、発展することもあり、いいなと思っています。
2013/09/14(土) 20:00:42 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
格好良いですね!
Bトレや鉄コレはNゲージとしての規格で楽しめるようになっているので、パンタグラフを載せると簡単にリアル化出来ますし、モーターを入れれば走らせて遊ぶことも可能なので、楽しみ方が広がりますよね!
プラレールもHOのパンタグラフを載せてリアル化してみたいですが、ブロック橋桁等の高さ制限(建築限界?)があるので、なかなか試せないですね。 
おもちゃとして考えれば、そのままが丁度良いのでしょうね。
2013/09/14(土) 18:07:53 | URL | 無責任男。 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する