にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
先日の鉄道模型コンテスト2013に行った際に、「いすみ鉄道もなか」を購入しました。
いすみ鉄道の車両の箱に入った楽しくて美味しい最中です。
(写真1 気動車の箱に入ったいすみ鉄道もなか)
気動車の箱に入ったいすみ鉄道もなか
※いすみ200形・キハ26形・キハ52形125号

この日は、いすみ200形、キハ52形、キハ26形が1個ずつで、3個入りのパッケージで販売されていました。
また、いすみ鉄道の車両や、国鉄木原線として使用された車両の説明が書かれた紙も入っていました。
(写真2 鉄道模型コンテストで販売されていたパッケージ)
鉄道模型コンテストで販売されていたパッケージ

なお、この最中は、「いすみ鉄道 Webショップ」で通信販売もしていて、(通販では)10個入り1,500円となります。(送料別、5,000円以上送料無料。)食べた後も楽しむことができて、ちょっとお得な気分になれると思います。

本日も後ほど、JR東日本 東京総合車両センター 一般公開2013の続きの掲載を予定しています。
関連記事
コメント
コメント
これからの掲載を予定しています
81SH 様
初日にコンテストへ行ったときは、81SHさんが出展者として参加されていることを知りませんでした。もどってきて、ツイートで翌日から現地で完成車両を披露するというのを知りました。
それから、コンテストの記事は、当日の時間の関係で簡単なものになってしまうかもしれませんけれど、何回かに分けて(東京総合車両センターの話題も一段落するので)記事にしていく予定です。
次回、イベントなどを開催される場合は、メールやダイレクトメッセージなどで、事前にお知らせいただけると嬉しく思います。
何はともあれ、鉄道模型コンテストは、お疲れ様でした。
2013/09/09(月) 12:43:10 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
お久しぶりです。
こんばんは。しばらく忙しくてこちらに訪問することもできずすみませんでした。ようやく時間がとれるようになりましたので、引き続きよろしくお願いいたします。
鉄道模型コンテストでは企業ブースをあまり回れなかったので、どんなものがあったのか読むことができるのはとてもありがたいです。
あのイベントには出展側として参加していたこともあって、いつ記事になるか密かに楽しみにしていたのですが、東京総合車両センターの記事がひと段落してからでしょうか…
もちろん東京総合車両センターの記事にも興味を引くことがたくさんあるので、そちらも読みたいのですけどね(笑)
2013/09/09(月) 02:05:59 | URL | 81SH #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する