にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
久しぶりに東銀座駅で降りたので、新しくなった「歌舞伎座」を見てきました。
とてもきれいなのですが、後ろにそびえ立つ「歌舞伎座タワー」が不思議な感じです。
(写真1 新しくなった歌舞伎座)
新しくなった歌舞伎座

同じ方向から見て右側には、都営浅草線と東京メトロ日比谷線「東銀座駅」への新しい入口ができていました。
さらに、右側にはほんの少しだけ写っていますが、お稲荷さんが祀られています。
(写真2 新しいくできた東銀座駅への入口)
新しいくできた東銀座駅への入口

東銀座駅と歌舞伎座の地下も直結しています。
(写真3 東銀座駅と直結した歌舞伎座の地下)
東銀座駅と直結した歌舞伎座の地下

そういえば、改修前までお世話になった「歌舞伎そば」が見あたりません。なくならないと聞いていましたが、歌舞伎座をぐるりとまわった、ちょうど正面から反対側に、ひっそりとオープンしていました。
中は、以前と比べて縦長になり、イメージもすっかり変わりました。お店の方の話では、味は変わらずとのことでしたが、より美味しくなった気がします。
(写真4 真裏に場所を移した歌舞伎そば)
真裏に場所を移した歌舞伎そば

歌舞伎そばを出て、さらに半周して、晴海通りと昭和通りの交差点に出てきました。
(写真5 晴海通りと昭和通りの交差点)
晴海通りと昭和通りの交差点

以前、老舗の寿司屋さんがあったと記憶していますが、群馬県のアンテナショップ“ぐんまちゃん家”になっていました。
(写真6 交差点付近にできた“ぐんまちゃん家”)
交差点付近にできた“ぐんまちゃん家”

東銀座駅へは、いつものように京急線→都営浅草線のルートできました。
(写真7 東銀座駅ホームと都営浅草線5300形)
東銀座駅ホームと都営浅草線5300形

浅草線の東銀座駅ホーム側の壁もきれいになった気がします。
そして、「東銀座駅」の駅名標です。
(写真8 都営浅草線東銀座駅 駅名標)
都営浅草線東銀座駅 駅名標

短期間に、街がどんどん変わっていく・・・と感じますが、実際の時間もかなり過ぎているのは驚きです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する