にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
少しずつ作業を進めているブログタイトルとデザインの変更がほぼ完了しました。しかし、ブログタイトル名の正式変更は、ホームページの作業が終わった段階としたいと思っています。(ホームページは、引き続き作業中です。)
この度の変更は、規制が厳しくなってきている株式会社タカラトミー様の登録商標である「プラレール」の名称を、商品を示す使い方以外にできる限り使わないようにするためです。また、青い色のレールでその特徴的なジョイント部分を含むものについても、取り扱いを注意していきたいと思います。(作品関連については、すでにプラレールに特化したものから、できる限り汎用性を持たせるようにもしています。)
そのため、上記による変更部分にとどめ、イメージが極端にかわらないようにしました。なお、デザインの変更点は次の通りです。
(画像 新しいブログのデザイン 2013年6月)
新しいブログのデザイン 2013年6月

☆名称
 にゃいっちぃと赤い電車(Panda NEKO No.1 ブログ)

☆タイトル画像 
 京急 デト11-12形 ※変更ありません(自作)
 ミニ四駆モーター(タミヤ)
 Nゲージ・京急OKタイプ台車(グリーンマックス)
 鉄道模型用(HO・N・Bトレ共通)パワーパック(自作)
 R/C 1/80 川崎鶴見臨港バス(京商)
 ミスターモーターマン ※変更ありません(ブレイブ)
 Bトレインショーティ 京急800形 N化済み(バンダイ・カトー)
 HOゲージ 京浜東北線 103系(カツミ)

☆項目タイトル画像・記事タイトルバナー
 踏切警報機(自作)
 4灯式LED信号機(自作)
 京急 新1000形ステンレス車(自作)

※プラレール規格の作品車両は、直接プラレールをイメージしない自作部分のみの画像としています。

プラレールに関する規制の強化で、収益を伴う商標の無断使用禁止はもちろんですが、イメージとして、小さいお子様と、その保護者をできるだけ対象に絞りたいということ、また、趣味活動であっても、特定の団体(個人)が、“プラレール”を仕切ったり(ぼかした表現)、連想させるようなことを阻止したいという考えがあるようです。いろいろと思うところもありますが、メーカーとして現状仕方ないのかもしれませんね・・・。

そのため、最近は、鉄道会社のイベントなども(プラレール関連は)直接行うようになってきているようです。
先日の西武鉄道のイベントも、プラレールコーナーは、協力:タカラトミーとありましたし、秋にオープンが予定されている京王電鉄の京王れーるランドのプラレールコーナーも、タカラトミーの協力で、小さいお子様向け仕様のコーナーになることが発表されています。

これまでの活動をやめてしまうことはありませんけれど、メーカー様の意向も考慮しながら、活動の一部は、より鉄道模型や鉄道全般の話題にシフトするなどして、続けていきたいと思っています。

本日は後ほど、通常の鉄道に関する話題の更新を予定します。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する