にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2013年6月8日(土)に開催された「第2回 東急×京急合同ウォーク 多摩川沿いコース」、東急東横線・目黒線・多摩川線 多摩川駅(東京都大田区)から、京浜急行・大師線 川崎大師駅(神奈川県川崎市)までで、東芝科学館・味の素川崎工場見学を含む 12.2Kmの話題です。

当初は参加の予定がありませんでしたが、参加証が送られてきたため、せっかくなので予定を調整して参加することにしました。体調の回復を確認するのにも良い機会だとも思いました。
(写真1 スタート地点の東急線多摩川駅と東京メトロ7000系)
東急線多摩川駅と東京メトロ7000系

まずは、スタート地点の東横線で多摩川駅へ向かいます。同駅までは、乗り入れ車両の西武6000系 急行・和光市ゆきでした。
(写真2 東横線多摩川駅の上り駅名標)
東横線多摩川駅の上り駅名標
(写真3 西武6000系 急行・和光市ゆき 多摩川駅)
西武6000系 急行・和光市ゆき 多摩川駅

西武鉄道の車両には、マナー啓発に「ケロロ軍曹」というアニメが各所に採用されています。東京メトロ副都心線との相互乗り入れ開始により、東急線内でも見られるようになりました。
(写真4 西武鉄道 ケロロ軍曹のマナー啓発ステッカー)
西武鉄道 ケロロ軍曹のマナー啓発ステッカー

乗ってきた電車を見送って改札へ向かうと、スタート時刻よりもかなり早い時間でしたけれど、すでにたくさんの方が並ばれていました。
(写真5 東急線多摩川駅の改札付近)
東急線多摩川駅の改札付近

改札を出ると、何やら鳥の鳴き声が聞こえます。改札付近にツバメの巣がありました。親鳥がえさを運んで雛に与えています。
(写真6 多摩川駅改札付近のツバメの巣)
多摩川駅改札付近のツバメの巣

さて、受付開始時刻の9:00になり、順次スタートとなります。はじめは、少し回り道の「多摩川台公園」を経由することになつていました。
(写真7 多摩川台公園)
多摩川台公園

この多摩川台公園は、となりの東急線田園調布駅まで、大田区自然観察路「雑木林のみち」1.3Kmとしてつながっているようです。
また、このシーズンということで、たくさん紫陽花がきれいに咲いていました。
(写真8 多摩川台公園の紫陽花)
多摩川台公園の紫陽花

次回の「第2回 東急×京急合同ウォーク 多摩川沿いコース」は、多摩川浅間神社・丸子橋付近を予定しています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する