にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
一昨日(2013年5月9日)、京浜急行電鉄より「平成25年度 設備投資計画 総額 約188億円」という発表がありました。
内容は、京急蒲田駅付近や大師線の連続立体交差化工事をはじめ、防災・地震対策など、これまで継続して行われてきたことがほとんどですが、車両更新は600形に加え、ついに“2100形”が加わることになりました。
(写真 京急2100形 京急蒲田駅)
京急2100形 京急蒲田駅

なお、車両には、車両の新造として、新1000形・20両、車両の更新(改造)に、600形と2100形24両とされ、約44億円とのことです。

平成25年度の設備投資計画全体は、京急電鉄の公式サイトの発表で確認することができます。
(リンク 京急電鉄 平成25年度 設備投資計画 PDF)
平成25年度 設備投資計画 総額 約188億円

時の流れが早いと感じさせられることが多くなりました。
関連記事
コメント
コメント
ついに2100形更新ですね
卓 様
いつも、コメントありがとうございます。
なかなか完全回復できないのとと、溜めこんでしまったことの消化が追いつかず、ゆとりがない状態で申し訳ありません。
卓さんのレイアウトは、どんどん製作が進んでいるので、できだけ早いうちにコメントできるようにがんばります。
さて、2100形がついに更新を迎えるようです。まだ、充分新しい車両というイメージが抜けないので不思議な感覚です。時の流れはとてもはやいと感じます。
コメントに書いてくださったように、2000形更新時のインパクトがありましたので、とても気になるところではありますが、おそらく600形の更新同様に、そんなに大きな変化はないのではないかと思います。
ただ、鉄道模型(プラレールを含む)の車両という点では、また、どこかかが変わって、手を入れなくてはならなくなるのはちょっと大変です・・・。
きれいになった更新後の2100形も楽しみにしています。
2013/05/13(月) 14:12:02 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
2100形更新
いつも新しい情報をありがとうございます。
2100、ついに更新なのですね。
実物情報に疎いので、3つドア化格下げかと心配になってしまいます...(^^;;
代替のクロスシートカー新規導入が無いところを見ると、2ドアのままでしょうか。
2000形の格下げ時に、複雑な思いをしましたので、今回はどうなるのか、興味津々です。
2013/05/13(月) 08:43:57 | URL | 卓 #APQVi6ko [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する