にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
ニコニコ超会議2の話題の途中ですが、先日、秋月電子通商でとても気になる新商品を手に入れたので、今回は、先にこちらの紹介です。

これまでも、ホームページやブロクに掲載している乾電池1個(1.5V)で、LEDを点灯させる昇圧回路です。
安価となると、キットや自作が中心でしたけれど、ついに、秋月電子通商(東京・秋葉原)から、かなり小型な完成品が、「1.5V LEDドライバモジュール」という商品名で登場しました。なんと、1個80円です。※通信販売もあります。送料別。
(写真1 1.5VでLEDを点灯の昇圧回路 秋月のドライバモジュール)
1.5VでLEDを点灯の昇圧回路 秋月のドライバモジュール
(写真2 秋月電子通商 LEDドライバモジュールのパッケージ)
秋月電子通商 LEDドライバモジュールのパッケージ

どんな感じになるか、早速試してみたところ、写真のように明るさを調整するための抵抗(電流制限抵抗)を付けるだけです。
最近、色によっては、抵抗を内蔵したLEDも安価で販売されていますので、とても便利になりました。鉄道模型や玩具にも使えそうです。
(写真3 実際にLEDを点灯させた様子)
実際にLEDを点灯させた様子

なお、プラレールへの搭載(改造)を想定して、モーターを同時に回転させるテストもしてみました。これまでの昇圧回路同様に問題なく点灯しました。

ここまでになると、コイン型やボタン電池を使ったLED点灯の改造ができるだけの知識があれば、スペースもほとんど必要なく、スイッチの使い分けもできるので、搭載箇所によっては、LEDドライバモジュールを使用したほうが便利かもしれません。

しかしながら、電子工作は危険を伴うこともありますので、参考にされる場合は、いつものお願いになりますが、必要な知識と安全に十分配慮して、自己責任でお願いいたします。特に、ショート(短絡)させることは大変危険ですから、ご注意ください。
関連記事
コメント
コメント
大きさも価格も驚きです
無責任男。様
先日は、お世話になりました。
予定より遅くなりましたが、ご紹介することができました。
この、1.5V LEDドライバモジュール(専用昇圧回路)は、大きさも価格も驚きです。
しかも、これまでのものと比べると、電源とLEDを繋ぐだけですので、とても便利になりました。
この機会に、ぜひともお試しください。
2013/05/02(木) 23:07:29 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
早速買いに行きたいと思っています。
お久しぶりです。
これはとても便利そうなものが発売になりましたね。
私も電気関係は苦手な方なので、比較的安価で簡単にプラレールにLEDライトが搭載出来そうなので、近々買いに行ってみようと思います。
今まで二の足を踏んでいたので、良いものを教えて頂きました。
2013/05/02(木) 20:06:15 | URL | 無責任男。 #- [ 編集 ]
プラレールにはとても便利です
た625 様
鉄道模型ですと、通常12Vか、それ以上の電圧がとれるので何かと扱いやすのですが、プラレールの場合は、スペースなどを考えると、搭載の乾電池1個(1.5V)からの昇圧がとても便利になります。
それから、た625さんのジオラマの照明は、やはりきれいですね。電池の扱いも難なくこなし、これからどのように発展していくのか、とても楽しみにしています。
2013/05/02(木) 11:18:52 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんばんは
こんばんは
LEDを点灯させるため、電圧や電流を落とすことばかりに気をとられていましたが、
逆に電圧を上げて使う方法もあるのですね。
これだと電圧的に、プラレールにも使え便利ですね!
でも、ようやく抵抗の使い方が解ってきた私にとって
電圧を上げるのなんて、どういう仕組みなのか、難しすぎます(笑)
2013/05/01(水) 23:47:11 | URL | た625 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する