にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
横浜市鶴見区と京浜急行電鉄がコラボして、2013年3月31日まで行っている企画「千客万来つるみ」の“いっぱい寄り道!つるみ散策MAP”から、キリン横浜工場(キリン横浜ビアビレッジ)の見学の続きで5回目です。

工場見学ブルワリーツアーを終えた後は、敷地内に2つあるビールと食事ができる施設を訪問しました。まず先に、レストラン「BEER PORT」です。
(写真1 レストラン BEER PORT)
レストラン BEER PORT

レストラン「BEER PORT」からは、工場方向の眺めもすてきです。
(写真2 レストラン BEER PORTから工場方向の眺め)
レストラン BEER PORTから工場方向の眺め

近くには、たくさんある貯蔵タンクの一部も見ることができます。
(写真3 キリン横浜工場のタンク)
キリン横浜工場のタンク

さて、BEER PORTの店内もとてもお洒落です。カウンターでは、一番搾り フローズン(生)がアピールしています。
(写真4 レストランのカウンター)
レストランのカウンター
※店内の撮影は承諾を得ています。

1階の一般席のほかに、2回には貸切専用の部屋も用意されています。
(写真5 店内の様子)
店内の様子

ビール工場ですので、テーマは“麦”という感じです。
(写真6 テーマは麦)
テーマは麦

この店で一番気になったのが、ビールを使ったプリンです。
一般的なプリンのカラメル部分が、プリン用に調整されたビールになっています。
多少のアルコールが大丈夫であれば、かなり美味しいと思います。
(写真7 プリンになったビール)
プリンになったビール

続いて、2件目に向かったところ、“いっぱい寄り道!つるみ散策MAP”のクイズにもなっている風力発電の風車がありました。※応募クイズなので、数については書くことは控えます。
(写真8 クイズにもなっている風力発電の風車)
クイズにもなっている風力発電の風車

次回は、キリンの工場見学最終回で、パブ ブルワリー「スプリング バリー」をご紹介する予定です。
関連記事
コメント
コメント
私も気になっています
た625 様
私も、“一番搾り フローズン(生)”が気になっていたのですが、試飲対象まで数日早かったため飲めなかったのと、アルコールは強くないので、すでに、この程度でかなり回っていて、さらに購入して飲める状態ではありませんでした・・・。次回のお楽しみです!
それから、プリンはとても美味しかったです。しっかり、ビールの味もしますが、私が、もうひとつ食べたいと思ったくらいなので、よほど苦手な人でなければ、大丈夫だと思います。
あと、サントリーの工場では、30分無制限とのことですが、酒類の好きな方には、最高のサービスですね。
キリンの場合は、場所の関係もあって、制限をせざるを得ないのかもしれないと思いました。
私にとっては、半分にしてもらっているくらいので、十分すぎる量です・・・。でも、た625さんをばしめ、飲める方は、いくらでもいけますから、うらやましいです。
2013/03/28(木) 03:43:21 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんばんは
こんばんは
一番搾り フローズン(生)とは、どんな風味なのでしょうか?
ビール好きな私としては、とても興味があります♪
それと、ビールを使ったプリンも美味しそうですね!
これは是非、味わってみたいです(笑)
さすが、ビール工場のレストランだけあります。
前回の記事になりますが」、ビールの試飲も良いですね♪
ところで、こちらの工場は3杯までなのですね。。。
以前私がお邪魔したサントリーの工場では、30分無制限だったような気がします(^^)
2013/03/27(水) 21:45:23 | URL | た625 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する