にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
この春(2017年)に、青春18きっぷを使い、遠出を3回したうちから、横浜(神奈川県)と名古屋(愛知県)を、東海道線の普通列車(別料金のかからない新快速を含む)のみで日帰り往復した記録の12回目です

名鉄線は、金山駅を経て、神宮前駅に到着です。
ここでも、2000系「ミュースカイ」に出会いました。
(写真1 神宮前駅 名鉄2000系とJR東海道線313系)
神宮前駅 名鉄2000系とJR東海道線313系

神宮前駅の駅名看板(駅名標)と1700系です。
(写真2 神宮前駅 駅名看板と1700系)
神宮前駅 駅名看板と1700系

駅名看板は、ホーム(下)に取り付けられているタイプもありました。
また、ここで路線が分かれるので、次の駅の表示もちがいます。
(写真3 神宮前駅 駅名看板)
神宮前駅 駅名看板

こちらの赤い電車(京急ではなく名鉄)も、ステンレス車が目立ちます。
(写真4 名鉄3300系)
名鉄3300系

車両の写真は、また後ほど撮影することにして、いったん改札へ向かいます。
階段を上がると、おいしそうな店がありました。
(写真5 改札内の飲食店)
改札内の飲食店

それと、ちょうど桜のシーズンということで、名鉄線と桜のポスターがありました。
(写真6 桜と名鉄のポスター)
桜と名鉄のポスター

そして、広くて、きれいな改札を出ます。
(写真7 神宮前駅改札)
神宮前駅改札

駅名にもありますように、熱田神宮がすぐ近くです。
(写真8 熱田神宮への案内)
熱田神宮への案内

次回の「普通列車で横浜→名古屋」は、神宮前駅の駅前と熱田神宮を予定しています。